アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスの甘いファンタジー(2) 深紅が舞う!

クリスマスの甘いファンタジー(2)
   「深紅が舞う!」







クリスマスまで、あと13日の土曜日、
雪が大暴れをしてくれたミシガンです。

午前中は気温も2度ほどで、
新しく買ったスノースパイクを試しながら、
雪の中をゆっくりと5kmのジョッギングも
楽しめたのになぁ。
けど、午後からの街角で行われる高校生の合唱団による
クリスマスキャロルもランニングクラブのパーティーも
全てキャンセルになっちゃった
おまけに、翌日の学校や会社も閉鎖するところが多くとか・・。
まぁ、自然の力だけは人の力でコントロールできることは少なく、
楽しむしかないですよね。
例え、翌日の気温がマイナス12度まで下がっても・・


だって、ほらぁ~美しいもの

dec+12+023_convert_20101213072017.jpg


我が家の裏庭から見える景色も、白銀の世界そのもの。
美しい!
















そして、

玄関先に咲く深紅のポインセチアも
雪のバックグラウンドで映えること!

深紅が舞う季節の到来です。

dec+12+028_convert_20101213071747.jpg

ところで、
クリスマスの意味をご存知ですか?



本来イエス・キリストの誕生を祝う行事ですよね。
つまり、24日の前夜祭から25日の生誕の日までの宗教的イベント。
それに、サンタのおじさんの元となったニコライ聖師父との伝説が
重なって、まさに冬の祭典となりました。

実際、キリストの生誕は、という説を支持する人が多いのですが、
それと伴い、クリスマスをサンタやプレゼントなどの物質的なお祝い
を拒絶するキリスト教の人も多いのも事実です。

けど、親とすれば、子供が楽しみにしているクリスマスのために、
エンジェルをトップに飾ったクリスマスツリーの周りに沢山の
プレゼントを置くのも楽しみなんですよね。
それと、サンタさんからのプレゼントを楽しみに待つ子供達へ、
「クッキーとミルク」を煙突がある暖炉のそばに置くのも、
これまたクリスマスのファンタジーなのかなぁ。
理屈ではなく・・。


当然、キリスト教徒の間でも、この件に関しては、賛否両論です。
サンタクロースとイエス・キリストとの関係と、ギフトという
商業ベース的な考え方への懸念が原因です。
キリストの愛とは、与えること。
心のこもったギフトを家族や社会へ与えること。
それは、物、金銭、労働であったりもします。
ここにキリスト教徒としての精神があるんですね。
基本的には、クリスマスとサンタクロースの話は、両親の判断に
よって各家庭がそれぞれの判断をしているようですが・・。













で満ち溢れる日がやってくる!


愛のシンボルカラーは、深紅


  クリスマスの
     ファミリータイム
がやってくる!



      
dec+12+048_convert_20101213072317.jpg



 深紅が舞う季節がやって来た!




クリスマスは、ファミリーが集う日。

同じ家族が集う秋のお祭りの「感謝祭」との差は、

クリスマスには宗教的な意味が強く、

イエス・キリストの誕生を祝う日なんですね。



それって・・・

全てを許し、愛で満ち溢れる日。

メリー・クリスマス!

その言葉そのものです。











そして・・・

dec+12+046_convert_20101213072942.jpg

私は野鳥の観察が大好き。
冬の間にもエサとお水の番をします。







だって、赤は愛のシンボルだもの



深紅が舞う季節なんです!


dec+12+037_convert_20101213072136.jpg

野鳥の中で、一番好きなカーディナルが
最高に美しいシーズン。
雪の中でみるこの深紅の鳥は、
まさに神の創造!
贈り物としか思えません。










dec+12+042_convert_20101213073332.jpg

雪の中にたたずむオスのカーディナルは、
息を呑むほどの美しさを感じさせてくれます。






dec+12+038_convert_20101213072414.jpg

メスのカーディナルも美しいんですよ。
オスの深紅ほどの輝きはなくても、
自然の色とマッチする細やかな配色。
愛らしいでしょ





クリスマスには、

豪華なご馳走も贈り物もいらない。

けど、愛する人とともに過ごしたい。

許しあって、

分かり合って、

そして、

一つの場所で

一つの心で

新しい愛を感じあえる。

そんな日なのかも知れませんね。








あなたは、

心にいっぱい詰まった愛を

誰に伝えたいですか?

誰と分かち合いたいですか?



クリスマスまであと少し、

あなたも深紅が舞うクリスマスを

見つけてね!



dec+12+015_convert_20101213140222.jpg


I will sing aloud of Thy steadfast love in the morning.
O my Strength, I will sing praises to Thee, for Thou,
O God, art my fortress, the God who shows me steadfast love.
                      Psalm 59:16a, 17

私はあなたの力を歌います。
誠に、朝明けには、あなたの恵みを喜び歌います。
神は私のとりで、私の恵みの神であられます。
                詩篇59:16-17



              

今日もアメリカ健康ジャーナルへのご訪問ありがとう!
週に1,2度のゆっくりペースで更新中です。
記事にそったコメントは、大歓迎です!
更新の励みになりますので、お気軽に書き込みしてね
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

v-22キリストの生誕は夏だったかも?お初です!
ともかく何かと商業ベースに載せられてしまって、本来の意味を失いかけてしまうように見えるってありますよね
でも、実際には、クリスチャンではない私にさえ、奇跡を信じさせてしまう何かがあるように思えます

何かが人々の心をつなげてくれる日であることには、間違いがないと思っています

この鳥さんも奇跡の一つ
  • posted by 葉っぱ 
  • URL 
  • 2010.12/13 12:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

きれいですね~。
寒いのは嫌だけど、雪景色は大好きです。
子供達に生で触れさせたい!!
  • posted by ree 
  • URL 
  • 2010.12/13 13:10分 
  • [Edit]

NoTitle 

とてもみどりさんのお考えに納得です。
息子の保育園で聖劇を通じて
こういうことを教えてくださることに
感謝しています。
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2010.12/13 18:02分 
  • [Edit]

白い世界 

雪の中の5kmのジョッギング、それは凄いことです。

白銀の世界に深紅、よく似合いますね。

赤は、命の色?

ブルーバードもレッドバードも、愛を運ぶ鳥ですね。
  • posted by 華やぎ 
  • URL 
  • 2010.12/13 18:33分 
  • [Edit]

NoTitle 

素敵な写真にホレボレします。
カーディナル、もうお見事としかいえない美しさですね。
くつろいだ表情をばっちり捉えたみどりさんの腕も素晴しい。

それにしてもミシガンの大自然の中を走れるなんて楽しいだろうなあ・・・
脳内イメージだけそちらに飛ばして、淀川河川敷をえっちらおっちら走ることにします。
  • posted by 大阪のオバチャン 
  • URL 
  • 2010.12/13 18:49分 
  • [Edit]

NoTitle 

ニィハオ!みどりさん
昔は私もサンタクロースの代理業務を
行なっていたクチです。
商業ベースにしっかり乗せられていました。
子どもも喜びますし…
  • posted by 東方愉快の妈麻马骂 
  • URL 
  • 2010.12/13 19:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

日本ではクリスマス=サンタクロース&プレゼントがほぼ大半で、イエス・キリストの降誕の意味はほぼ感じられなかった気がしますが、さすがにアメリカはもう少しイエス様をお祝いする雰囲気がありますね。
そして、一番違うのは、やはり「Give(与える)」の精神がいたるところに浸透していること。これはクリスチャンかどうか関係なく色々な人が積極的に実行していて、とてもすばらしいことだと感じます。

すてきな冬景色とカーディナルの写真でした~!今回は天気予報が外れてくれて、ミシガン湖沿いはほとんど雪がありませんでした。ただし気温は氷点下ですね。さぶ~!!
  • posted by Junco 
  • URL 
  • 2010.12/13 20:44分 
  • [Edit]

NoTitle 

今日もいいお話ありがとう。(〃ー〃)
キリスト教徒じゃないけど、子供の頃、毎週日曜日に教会に遊びに行ってたよぉ♪
青い目のお兄さんと、賛美歌歌ったり、子供のためのプチ英語教室とか、お話とか。
クリスマスのお話も聞いたなぁ~♪
4枚目、妖精さんが羽を休ませてるっ♪ とってもキレイだぁ~。
  • posted by れんげ 
  • URL 
  • 2010.12/13 22:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは~

マイナス12度ですか~
素敵な景色をみるための条件といえども 寒そうです

クリスマスの本来の意味を考えることは
ほとんどないけど
この時期の華やかさは あった方がいいと思うね

  • posted by おがのぶ 
  • URL 
  • 2010.12/13 23:01分 
  • [Edit]

コメントありがとうございます。 

普段家に引きこもって勉強漬けなだけに、幻想的な雪景色の写真・・・、癒されます。
  • posted by 4jaku4sho 
  • URL 
  • 2010.12/14 01:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

白銀の世界に赤いカーディナル、
まさにクリスマスの訪れを告げる、
神様からのお遣いのようですね~。
いつも年末はバタバタした毎日で、
クリスマスを心から楽しむ余裕が
なかなか持てませんが、
せめて家族と一緒に過ごせるといいな~って
心から想います。
  • posted by tetsurow 
  • URL 
  • 2010.12/14 04:24分 
  • [Edit]

NoTitle 

ありゃぁ~~~
こんなきれいな鳥が~~~
羨ましいいいいいいいいい!!!
  • posted by 松井大門 
  • URL 
  • 2010.12/14 05:21分 
  • [Edit]

こんばんは! 

とても寒むそうで、大雪ですねv-276
でもカーディナルがとても映えますねv-424
我が家ではクリスマスは、ケーキを食べるだけになってしまっていますが、それだけでも家族そろって愛に満ちていますよv-426
  • posted by ツー 
  • URL 
  • 2010.12/14 07:26分 
  • [Edit]

愛する人とともに過ごしたいLOVE★⌒ヾ(^-‘*) 

 みどりさん  こんばんは。

 そちらは、雪が降ったのですか{{(>_<)}} ブルブル...
大阪も寒いと言っていますが、ミシガンと比べたら 大したことないですねf^_^;
northernlightさんは、昔 カナダでマイナス46℃を経験されましたが(゚ロ゚屮)屮

 カーディナル 美しいd(⌒―⌒) グッ!!
みどりさんも お美しい(*^^*)

>あなたは、
心にいっぱい詰まった愛を
誰に伝えたいですか?
誰と分かち合いたいですか?

 もちろん、みどりさんと(#ノ▽ノ#)
愛する人とともに過ごしたいLOVE★⌒ヾ(^-‘*)

 ではまた☆
  • posted by コウ 
  • URL 
  • 2010.12/14 08:19分 
  • [Edit]

NoTitle 

みどりさん こんばんは
クリスマス もうすぐですね
素敵な雪景色 感動して見せていただきました
カーディナル なんて可愛らしく艶やかな鳥なんでしょうか
お庭にこんな鳥が来るなんて 豊かな感じがしますね
素晴らしいクリスマスを迎えられますように!!

今年最後のコンサートが終了しました
最終曲は 深い河でした
励ましてくださって 本当に感謝しています
  • posted by SONOMI 
  • URL 
  • 2010.12/14 09:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。
わあ、綺麗ですねえ♪
鮮やかな白
そして深紅のコントラスト!
日本じゃ味わえない優雅な景色。
ロマンチックだなあ。
日本のクリスマス!?
一週間後には神社にお参りですもん(笑)
何でもアリのニッポン人ですね。
  • posted by さすらい 
  • URL 
  • 2010.12/14 10:35分 
  • [Edit]

銀世界 

本当に寒くなりましたね。
最近少し運転にもなれて、銀世界がきれいだなあと思えるようになりました。
それにしても
「雪の中にたたずむオスのカーディナルは、息を呑むほどの美しさを感じさせてくれます。」写真とこの言葉にしばし心がとまりました。

みどりさんはもうここで何年もいらっしゃるので余裕で冬を楽しんでいるようで・・私も見習いたいです。
寒くても・・・ランニングしてるなんて素敵です。


  • posted by sakuramom 
  • URL 
  • 2010.12/14 16:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

カーディナル、美しいですね!
雪に映えます☆

私は幼い頃ニューヨーク州シラキュースに住んでいたんですよ。
そこも雪深いところでした。カーディナルじゃなくてリスがいっぱいいました。
私の手からチェスナッツを取ってくれるリスもいて、いつも仲良く遊んでいました。

今は奈良で鹿と触れ合っています!動物達が身近にいるっていいですよね~♪
  • posted by nara promeneuse 
  • URL 
  • 2010.12/14 18:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは みどりさん!
お写真とってもとっても綺麗です~♪
寒そうだけど美しい!
クリスマスの意味とても深いですね!
子どもたちはわかってる子少ないのでしょうね!
「サンタさんががプレゼントくれる」くらいかしら・・?
我が子もそうだと思います!
  • posted by たんぽぽ 
  • URL 
  • 2010.12/14 20:11分 
  • [Edit]

こんにちは、えいと@です。 


クリスマスですね~。
キリスト教信者の中にも、今のクリスマスのあり方に疑問を投げかける派がいるんですね。
なるほど~。

日本もそうですけど、アメリカのクリスマスって商業ベース的なイベントですよね。
ものすごいプレゼントの山!
私自身、子供が毎年あんなにたくさんのプレゼントをもらうのってどうなんだろう…?
…って思うことはありますが、子供の喜ぶ顔を見たいという親の気持ちは理解できます。
そして、何といっても経済効果ですよね。
ものすごい購買力に支えられているアメリカの経済。
経済が潤うと暮らしがよくなりますし。
いいことなのかな~って思うようになりました。

私たち夫婦はあまりプレゼントをしあうことはないのですが、
毎年、クリスマス、新しい年を夫婦二人で仲良く迎えられるってことを幸せに感じています。

     えいと@
  • posted by えいと@ 
  • URL 
  • 2010.12/14 22:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

大雪では、ジョギングもちょっと無理ですね。。。
でも雪景色、とても美しいです。
そしてそれにカーディナルさんの赤がお見事です♪

クリスマスの本当の意味を考え・・・
(みどりさん記事引用)

豪華なご馳走も贈り物もいらない。
けど、愛する人とともに過ごしたい。
許しあって、
分かり合って、
そして、
一つの場所で
一つの心で
新しい愛を感じあえる。

これが本当の幸せですね♪
素敵なお言葉をどうもありがとうございました。
  • posted by トモリンコ 
  • URL 
  • 2010.12/14 22:24分 
  • [Edit]

ほう(^.^) 

みどりさんの方は 真冬ですね☆
一面 雪景色。。。(^o^)。
四季がハッキリしているようで、日本ですと 北海道みたい感じなのでしょうかv-255

愛する人と共にクリスマス☆いいですね。
  • posted by りっちゃま 
  • URL 
  • 2010.12/14 23:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。

マイナス12度ですか@@
こちらも今日から冷え込みそうです。
雪の降る前のシーンとした感じが結構
好きです。寒さに弱いのですけど^^;

カーディナル、ほんとうに真っ白な雪の
中に映えますね♪

しっかりクリスマスの商業主義にのっかっている
我家ですが^^;どんな日なのかは息子にも
きちんと話そうと思います!
  • posted by shoko♪ 
  • URL 
  • 2010.12/15 02:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

今晩は、みどりさん!
今日の記事と写真をじっくり見せていただきました。
じーんとして瞳がうるってきました!
日本は家族と過ごすのは子どものうち
恋人同士で過ごす一大イベントの日になっていますね。
今年は主人が仕事と重なっているので、一緒に過ごせません。
息子も予定がわからないのだとか・・
娘には1日は一緒に過ごしてねって頼んでいます。
今まで1人で過ごすクリスマスってなかったのだけど
そうなる日も近いのかもしれません。

カーディナル、みどりさんが一番、お好きというだけあって
とても美しい鳥ですね。
白い雪に映えていますね!
  • posted by 金田 
  • URL 
  • 2010.12/15 07:40分 
  • [Edit]

葉っぱさま 

「何かが心をつなげてくれる日」
本当にその通りですね!
クリスマスのマジックとでもいうかなぁ?
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:13分 
  • [Edit]

ree さま 

私も寒いのはいやだけど、雪景色は好き!
何だか矛盾してもね。笑
子供達はソリ遊びで大喜びですよ。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:16分 
  • [Edit]

けいさま 

息子さんの通われる幼稚園は、名前ばかりの
クリスチャンスクールではなく、本当の意味での
クリスマスを教えるところなんですね!
それでこそ、真の教育だと思います。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:19分 
  • [Edit]

華やぎさま 

5km走になれました。雪の上も、あのスパイクで
走ると楽しいです。ミシガンにいる青い鳥はね、
ブルージェーしかみたことないんですよ。
みなに好かれているのは、このカーディナル。
鳥の習性からですね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:22分 
  • [Edit]

大阪のオバチャンさま 

写真を楽しんでくださってありがとう!
高性能のカメラにしないといけないのですが、
いまひとつ躊躇しています。
やっぱり、買おうかな?
どこの場所でも、走るスピリットは良いですよ!
ご一緒に走りましょう。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:24分 
  • [Edit]

妈麻马骂さま 

あはは^^我が家もそうでしたよ。
あの子供の喜ぶ顔をみたいものね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:26分 
  • [Edit]

Junco さま 

私がこのシリーズを書いているのは、
本当の意味でのクリスマスのイメージを
少しでもお伝えできたら・・という心からです。
日本でも、昔は家族のクリスマスでしたよ。
けど、「恋人達のクリスマス」だけは~いかん!
そちらは大雪にならなかったのですね。
通勤に支障がきたさなくてなによりです。
GIVEこれからこのシリーズで書いていきますよ。
クリスチャン&ユダヤ教、その教えだと思います。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:30分 
  • [Edit]

れんげ さま 

記事を気に入ってくださってありがとう!
そちらは、早くにキリスト教(カソリック)が
伝道された地。子供達の教会に行かれる
チャンスがあってよかっらですね。
私もそんな子供時代をすごしたかったです。
写真もお気に召してくださってうれしいです。
カメラがいまいちですが・・(苦笑)
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:33分 
  • [Edit]

おがのぶさま 

クリスマスとお正月。日本人にとったら、
お祭りのれんちゃん~華やぐよね!
親の懐はいたいけど(笑)
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:35分 
  • [Edit]

4jaku4shoさま 

初コメありあとうございます。
私も勉強大好き人間です。けどね、外の空気を
吸ってランニングをすると、脳の活性化にもなって
勉強がはかどりますよ!
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:36分 
  • [Edit]

tetsurowさま 

日本の年末は、お正月に向かうので
クリスマスの休暇は難しいのでしょうね。
お忙しいところ、一呼吸もしてくださいね。
カーディナルと雪でも送りましょうか?笑
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:38分 
  • [Edit]

松井大門 さま 

ランシングでみれる鳥の品種には
限りがあるけど、冬はカーディナル。
夏は、フィンチとハミングバード。
これなんですよ~大好き!
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:40分 
  • [Edit]

ツーさま 

家族そろって迎えるクリスマス。最高ですね。
我が家もあと何回そんな日を迎えられるのか。
楽しみましょうね、ケーキで^^
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:42分 
  • [Edit]

コウさま 

OH!素敵なクリスマスをご一緒に過ごし
ましょうね。
カナダは国土は大きいけど、寒すぎて人
が住める面積は少ないんですよ。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:44分 
  • [Edit]

SONOMI さま 

北海道にも美しい野鳥がいますよね?
えさをあげて、窓越しでそっと見ていると
きっと可愛い野鳥がきますよ。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:46分 
  • [Edit]

さすらいさま 

本当に何でもありの日本!爆
けど、「恋人たちのクリスマス」だけは
やめて欲しいものです。苦笑
家族~大切にして欲しいものです。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:48分 
  • [Edit]

sakuramomさま 

余裕でしょうか?苦笑
今の私の人生は「休止」の状態を保っているんです。
で、周りの動きが見えてくるのかも知れませんね。
アメリカの冬をお互いに楽しみましょう^^v
自然は人の力では変えられませんからね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:52分 
  • [Edit]

nara promeneuseさま 

Aha!昔は、N.Y.でリス友。今は、奈良で鹿友。
それいい感じですね。確かに、まわりに動物が
いる暮らしはホットします。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:54分 
  • [Edit]

たんぽぽさま 

お子さんたち、親が知らないことを以外に
知っているかもしれませんよ。今は、ネットも
あるし。けど、日本という国自体が宗教的な
意味でクリスマスを祝いませんものね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:55分 
  • [Edit]

えいと@さま 

そそ^^使い捨ての文化なんですよね。
それが経済の潤滑油となる。ギフトの
購入は、何もわが子へのものだけとは
限らず、寄付もあるから、さらにクリスマス
には経済UPになります。
ご主人と二人のクリスマスを楽しんでくださいね^^@
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 09:58分 
  • [Edit]

トモリンコ さま 

雪の中でのジョッギングなんて考えても
いなかった私の人生。今年は、異変到来です。
あのスノースパイクで走りますよ!
それと、わっぱのような大きなスノースパイクを
つけて雪の中を走るランニングレースもあるん
ですよ!いきたい!
クリスマスの見つかる「新しい愛。」
このミラクルがおきるかも・・。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 10:01分 
  • [Edit]

りっちゃまさま 

ミシガンの四季ははっきりとしていて、
日本と同じです。緯度的には、北海道
と同じということですが、気候の変化も
激しいので雪に埋もれたというイメージ
はないですね。
「愛する人」とのクリスマス~エンジョイ
してくださいね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 10:22分 
  • [Edit]

shokoさま 

アメリカの家は暖房がしっかりと
入っていますので、室内はポッカ
ポカです。四季が明瞭なミシガン
ですと、寒さにも徐々になれるかな?
日本の子供達へは、クリスマスの
正式なクリスマスの教育が必要ですね。
将来、西洋諸国に渡ったとき、サンタさん
のストーリだけでは驚きますもの。笑
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 10:26分 
  • [Edit]

金田さま 

記事をじっくり読んでいただけた!感謝です。
近年、日本のクリスマスは、イルミネーション
のロマンチックムード。若い恋人達の恋の日
に変わっていませんか?物凄く、不快感を感
じるのは、果たして私だけでしょうか?
家族の日が少なくなるのでしょうかね、日本。
カーディナルの美しく生える季節。町には、
カーディナルグッズが沢山あるくらい、人気の
ある野鳥の一つです。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/15 10:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

モノクロームな世界で寒いかと思いますが、ここでクロスカントリースキーをして楽しめそうな感じがします。

こちらだと越冬の為に渡って来る水鳥を見かける事がありますが、このような珍しい鳥は見た事がないです。
  • posted by あやく わんこ 
  • URL 
  • 2010.12/16 07:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

わぁ~~ほ~んと白銀の世界そのもの。
野鳥と雪景色が すご~~く素敵だなぁ~

雪 触ってみた~い。
横浜もホワイトクリスマスにならないかなぁ~♪
  • posted by marimari 
  • URL 
  • 2010.12/17 10:28分 
  • [Edit]

あやく わんこさま 

雪は積もったり、溶けたりの繰り返しなんですよ。
クロスカントリースキーは、あちこちで楽しめます。
ランシング地区での野鳥の種類に限度はあります
が、それでも美しい鳥は多いです。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/17 11:33分 
  • [Edit]

marimariさま 

この環境だと、また違った作品の創作が
できそうでしょ^^
ホワイトクリスマスになりますように!
ムードが盛り上がりますよね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.12/17 11:34分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。