アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット賛成派?反対派?

みなさん、こんにちは@^^@みどりです!
ミシガンの日中気温は、23℃から16℃の間で、
夜間は11℃から7℃くらいの涼しい日が続いています。
秋の話題になる前に、こちらの写真をアップしなきゃ^^





bichon_convert_20100912124516.jpg

「男の子と白い2匹の犬」との微笑ましい写真でしょ♪
これね、実は親戚から送られてきたものです。
白いふわふわ犬の種類は、ビション・フリゼー。

これと同じ種類の犬が、数年前までうちにもいたんですよ。
16才になった年に、メスが先に天国へ行き、
同じ年齢のオスが悲しみのあまり、
一週間後に天国へいっちゃった

今頃は、二匹で一緒に遊んでいるでしょう。
ワンワンワン
キャンキャンキャン




二匹で楽しそうなのはいいけど・・・
残されたこっちのほうが寂しいよ





けどね、今やっと我が家の家族も立ち直って
新しいベイビーのビションを検索中です!









ん? ビションのお顔~見たい?






はい^^こんな子達です。








sep+12+015_convert_20100914045546.jpg

メスのほうは赤ちゃんの時から育てて、
オスはヤンチャすぎてお金持ちの家からキックアウト
何でも数百万円するカーペットにおしっこをしたとか・・。
2歳の時から、うちが里親になりました。
まぁ、当家には、そんな高価なものないしね
安心だわぁ~♪


余談ですが、この子ね、そのスーパーお金持ちの家から、
運転手付のリムジンできたのよ
けど、床におしっこする癖は直らなかったねぇ。
躾のトレーニング学校にも行ったらしいけど、無駄。
つまり、お金持ちの親達は海外旅行が多くて、
お世話はできなかったとか。
その後は、メイドの家に養子。
そこでも、追放・・・
何とまぁ~悲しい日々を送った子だったのね。


ニューヨーク郊外に住むスーパーリッチのお金持ちと
わが家とでも比較にもならないけど、
あの子、我が家に来た瞬間から家族にとけ込んだのよ。
メスの犬ともお互いに、尻尾をフリフリして喜んでいたもの。
やっぱり、一般庶民が一番だ!
ワンコには、お金じゃなくて愛情が必要なんだね。
って・・・決して僻みではありませんが

そうそう、あの子の妹達は、セレブのお方のところに
 行ったのよね。何だ~この違いは?!







さて、今度はね、
メスのビション2匹を
夫が希望しております。





さて、問題は・・・


お世話にかかる時間と費用。
ペットってハイメインテナンスでしょ?
自分じゃ、エサは補給できないし、
一人ぽっちじゃ生きていけない。


ペットってヒーリング効果満点だけど、
あなたにとってどれくらいの値打ちがあるのかな?
参考にさせていただきますので、ぜひアドバイスしてくださいね。



あるいは、こんな質問をしたほうがいいのかな?


ペット賛成派?

それとも、

ペット反対派?




わんこたちのお世話係りは、当然みどりお母さんに来るわけで・・・
ちょっと思案中のワタクシです。




sep+4+026_convert_20100914055430.jpg

バードウォッチングも癒されるけど、
犬や猫と違ってやっぱり抱っこできないもんなぁ~。
一緒にゴロゴロって眠れないもんなぁ~。
名前を呼んでも来ないもんなぁ~。


・・ぼやきのみどりでした
アドバイスしてくださいね^^














sep+10+001_convert_20100912130505.jpg

"Echoes of Eternity Listening to the Father"
              by Hal M. Helms

Say to those who are of a fearful heart, "Be strong,
fear not! Behold, your God will come with vengeance,
with the recompense of God. He will come and save you."
                      Isaiah 35:4

心騒ぐ者たちに言え。
「強くあれ、恐れるな。
 見よ、あなたがたの神を。
 復讐が、神の報いに来る。
 神は来て、あなたがたを救われる。」
         イザヤ書35:4



スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

こんにちは~

ペットはいらないって 親だったから
ペットを飼うことが ずっとなかったね

昔 住んでた家は 保育園の横だったんだ
すると 猫を捨てるのに 保育園って多いから
近所に野良猫がいた
そういえば 犬もいたね

自分の知らない間に 保健所がひきとりにも
来ていたと思う

ペットを 簡単にすてんじゃねー
と 言いたくなってくるよ

ポチっ ポチっv-155

NoTitle 

我が家はきちんと飼えるなら、大賛成派。
で、ペットだけで5匹なんだけど・・・。
うちの子供達は、母ちゃんのお腹にいる時から動物がいたので、そのお陰かな、お世話好きだし、基本的に優しいと思う。
娘は獣医になりたい、って夢を持っているしね。
  • posted by ree 
  • URL 
  • 2010.09/13 17:48分 
  • [Edit]

ペット... 

ニーハオ!

私はトイレの世話も病気の治療費も
毎日の散歩も...
場合によっては何百万もするカーペットに
おしっこされてもいい覚悟があれば
いいのではないかな~と思います。

あと、先に逝っちゃうかもしれないので
その時の覚悟も多少は必要かもしれません。

いいこともあるでしょうけど、
悪いこともあるかもしれませんから。
両方をみて判断できればいいと思います。

我点击了
  • posted by 妈麻马骂 
  • URL 
  • 2010.09/13 19:25分 
  • [Edit]

ワン、ニャン、ピョン? 

飼っことある。

今は、癒しの新怪魚にキョウリュウにアホウ鳥

ピョンは、ウ~ サギ?

(笑
  • posted by 華やぎ 
  • URL 
  • 2010.09/13 19:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

ペット賛成!
うちは牛と猫とイヌがおります。

でも体の丈夫な子がいいですよね。
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2010.09/13 20:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

きゃー、ぬいぐるみみたいなワンちゃん!この犬種は、「犬と私の10の約束」の映画に出てきた犬ではないかな?
我が家の犬は中型と言われ、生まれて数週間でひきとったけど、大型と言っても過言ではない位に育っちゃった(笑)だから、抱っこできる小さい犬に憧れちゃいますぅ♪

あー、でもね、本当に、動物はかわいいだけじゃ飼えないよね。私もアメリカに来て初めてペットを飼ったけど、やっぱり家族全員で協力しないと無理だわ。
みどりさんのお宅はご主人娘さんの協力はあるの?でもみどりさんがご自宅にいる時間が長いならワンちゃんも幸せなんじゃない。家は昼間誰もいないので、ちょっとかわいそう。
みどりさんの決断がどうなるのかワクワクしながら、待ってます。
  • posted by Junco 
  • URL 
  • 2010.09/13 20:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

もっちぃ~ ペット賛成派ですよ~ん。
でも、飼うと言うより 同居かなぁ、、、そして家族ですもんねぇ。。。(^▽^) 
捨てるなんてとんでもな~い。(ー。ー;)
  • posted by ラッキー 
  • URL 
  • 2010.09/13 21:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

うちは犬をずっと飼っています

一時は3匹いました。

共稼ぎなので それほど時間もないし

新しく犬を飼うことはかなり考えてからですね

今 いる犬は娘がもらってきたワン君

短い期間見ているのが 私たちのペットになってしまいました

躾をするのは 主人です

世話をするのは 私が多いかも 家にいる時間が主人より多いんで、、、。

定年後は もっと ワン君と楽しめる生活もできるでしょうね
旅行にも連れて行きやすい小型犬もいいけど

どちらかというと大きい犬が好きです



  • posted by ba-chama 
  • URL 
  • 2010.09/13 22:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

日本というか埼玉は今日辺りから少しずつ涼しくなりつつあるようです。

ペットは良いですよね。
自分も基本賛成なんですが、
嫁が以前実家で飼ってたワンクンとの死別が辛かったようで、
今でも子ども達が犬欲しいと言っても首を縦に振りません。^^;
  • posted by 成 
  • URL 
  • 2010.09/13 22:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

賛成派!でーす。
でもそれはペットが死ぬまで看る覚悟があるというのと、病気したりしたときにちゃんと病院に連れて行ける金銭の余裕がある、この二つが大前提ですけどね。
自分の生活に余裕がないのに飼って、ペットが病気したらポイッっていう人、多いですよね。
私は自分が60歳を過ぎたらまず新しくペットは飼わないでしょうね。
もしかしたらペットを残して自分が先に逝っちゃうかもしれないですもの。
  • posted by yutori 
  • URL 
  • 2010.09/13 22:31分 
  • [Edit]

ペット 

賛成派です。但し条件付ですね。
1.最後まで世話をする
2.ご近所の方に迷惑をかけない
これは絶対条件ですね。
ちなみに我が家のワン子は4年前8歳で肺炎で死亡。動物寺で手厚く埋葬し、毎年お盆にはお参りに行っております。美人薄命でした。
  • posted by ふうてんの旅人 
  • URL 
  • 2010.09/13 23:22分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは
犬も猫も だ~いすき
でも 今責任持って飼える環境(状態)に無いので
じっと我慢です
充分に大人な人間だけが 飼っていいものだと思うのです
でも ほしいなあ・・ドラミより
ポチ完了です
  • posted by SONOMI 
  • URL 
  • 2010.09/13 23:45分 
  • [Edit]

もちろん! 

賛成派ですよ(笑)

自分たちの行動もかなり制限されるし
経済的にもかなりかかってます

が・・・

毎日、楽しい!
  • posted by きゃふ 
  • URL 
  • 2010.09/14 00:54分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。

え~っ??この犬本物ですか?
置物かぬいぐるみかと思っちゃいました(笑)

うちは息子が動物大好きで、犬飼って~
あれ飼って~とよく言うのですけどね。
一人っ子だし、何かを飼ってあげたいとは
思いつつ、全てのペット禁止の集合住宅なので
可哀想だけど...。亀くらいならいいかしら??
  • posted by shoko♪ 
  • URL 
  • 2010.09/14 01:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

ペット賛成~~~!

特に子供に~~~~~~!
  • posted by 松井大門 
  • URL 
  • 2010.09/14 02:24分 
  • [Edit]

NoTitle 

もちろん、癒し効果は満点!
でも結構世話がかかることも事実。
私の仕事がずいぶん増えましたが、主人は少し楽かな?
ハッピーが召されたら、もうたぶん飼わないと思います(笑)
  • posted by 417mariyo 
  • URL 
  • 2010.09/14 02:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

私の心にすと~~んと落ちた記事・・
また今の私にぴったりな・・
リンクを頂戴します。
私も同じことを悩みつつ
三匹目の柴小夏を飼ってます。

お人形の姿がまたいいですねえ・・
そして↓の秋の写真・・日本もやっと秋が
きました・・本当にやっと!
  • posted by ann 
  • URL 
  • 2010.09/14 08:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

みどりさ~~ん
イヤン なんてかわいいショットなんでしょう~( *^^)(*^^*)ニコッ!
お色までばっちりコーディネイトしていますね♪

で、私は賛成派です ヒーリングや可愛いということももちろんですが
人はほかの動物と一緒にに暮らした方がいいと思うからです^^
どうかすると、人が一番なんて意識もせずにおもってしまう自分がいて・・
一緒に暮らせばやっかいなことが多いです、でもそれもなくてはイケマセン^^!
な~んて、うまく言えないのですけど思ってます(*^_^*)
話が散らかってます・・ ^^;
  • posted by れぃん 
  • URL 
  • 2010.09/14 09:30分 
  • [Edit]

おがのぶさま 

そんな体験があったのですね。
確かに、昔は(今もか?!)犬や猫をダンボール
にいれて捨てる人が多かったですよ。
保育所が捨て場とは驚きました。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:11分 
  • [Edit]

ree さま 

うちの子も、小さい時からペットがいてね、
やっぱり獣医さんと小学校の低学年までは
言っていましたね。
確かに、お世話をするというトレーニングには
ペットは役立ちますよね!
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:13分 
  • [Edit]

妈麻马骂さま 

ん?我が家には何百万もするカーペットも
お金もないから安心です 笑
妈麻马骂さまは、ペットがいますか?
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:14分 
  • [Edit]

華やぎ さま 

わん、にゃん、ぴょんがいたんですね。私もぴょン以外は、飼ったことがあります。笑
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:16分 
  • [Edit]

けいさま 

牛ちゃんもペットなんですね^^笑
そそ^^健康なワンちゃんが条件ですね。
けど、それも子犬の段階だとわかりにくいかも。
信頼できるブリーダーの人から、買わないと
だめでしょう。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:18分 
  • [Edit]

Juncoさま 

娘も夫も協力しますよ~。だって、今一番ノリのりなのが夫だもの。笑
けど、基本的な雑用は、お母さんに来ますよね?!
私が案じているのは、仕事で遠方に行かなくては
いけないかもしれないから。恐らく、犬を飼うことには
なると思いますが^^;
だって、家族の誰かは家にいるでしょ。
先のことは、誰にもわからないよね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:21分 
  • [Edit]

ラッキー さま 

そそ^^ペットは、同居人。家族ですね!
私も捨てられたくないよ~。苦笑
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:22分 
  • [Edit]

ba-chamaさま 

やっぱり犬のいる暮らしが自然なんですね。
大型犬と小型犬は、極端に好みが分かれる
みたい。うちは、夫の趣味かな~小型犬。
私はチャウチャウとか、秋田犬でもOKです。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:25分 
  • [Edit]

成さま 

埼玉は涼しくなってきましたか。よかった^^
うちも同じです~犬の死はかなり悲しいです。
けど、喜びも与えてくれますよね。
奥様とごいっしょに相談でもしましょうかね^^?
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:27分 
  • [Edit]

yutori さま 

そそ^^ゆとりと責任ですよね。
うちの義母は80歳過ぎてから、今まで飼っていた
犬が死んでしまい、新しい犬を飼いました。
といっても、ペットの里親。赤ちゃんではないのね。
ここが難しいところです。義母は一人暮らしで寂し
かったんです。で~結局、彼女が年老いて飼えなく
なって我が家で面倒をみましたよ。
それは仕方が無いことでしたね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:30分 
  • [Edit]

ふうてんの旅人さま 

4年前に8歳ですか~もし、小型犬なら短命ですね。けど、そんなに手厚く供養をしてもらって、幸せなワンちゃんです。ふうてんの旅人さまも、次の子を飼うの躊躇されているほうですね。悲しいもの・・
↑の義母の例にも書いたのですが、絶対に人に迷惑を
かけないという保障はないんですよ。私です、彼女の
犬がなついてきて・・面倒をみたのは。
可愛そうな犬でしたが、私に助けを求めてきたんです。
彼女は彼女なりに、人に拾われて、そして義母に命を再度救われて、良い人生(犬生かな?)だったでしょう。
義母に愛をくれたんですよ、あのこは。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:35分 
  • [Edit]

SONOMI さま 

わかったよ~新しいワンコがきたらドラミちゃんにも貸してあげるね。お散歩してくれる?笑
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:38分 
  • [Edit]

きゃふさま 

そそ^^だって、きゃふさまのブログから愛の光線がバシバシ伝わってくるもの。太平洋を越えてね。笑
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:39分 
  • [Edit]

shokoさま 

動物禁止の住まいだと、ペットの種類に限られますよね。
うちも一人っ子だったので、ワンコにしたんですよ。
亀いいじゃないですか。子供の心の成長にも
ペットは役立つようですね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:41分 
  • [Edit]

松井大門さま 

うんうん^^ペットは子供にいいですよね!
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:42分 
  • [Edit]

417mariyoさま 

ハッピーちゃんから、幸せのオーラ光線がでて
いるもの。将来のことは誰にもわからない。
けど、今の幸せは感謝ですね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:44分 
  • [Edit]

annさま 

すっとーんですか^^笑
悩むんですよ~ペットは、子供と同じだから。
これからの仕事の範囲が予想できないし・・
けど、うちにはあと2人お世話役がいるから
大丈夫でしょ。ペットは愛をくれるよね。
記事をエンジョイしてくださってありがとう。
リンクもフリーですのでどーぞ^^♪
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:47分 
  • [Edit]

れぃんさま 

ああああ!そっか^^
人は動物と共存したほうが、エゴイスティックに
ならずにすむということですね。
そんな思想初めてです。参考になりました。
ありがとう。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/14 12:49分 
  • [Edit]

NoTitle 

新しい家族を迎えいれるときっと楽しいと思いますよ^^
だけどいつも元気とは限らない。
病気になったときでも一生つき合える覚悟があれば
ウエルカムなんじゃないかと思います。

そちらは動物たちの医療保険ってあるのかな?
  • posted by ryonouske 
  • URL 
  • 2010.09/15 07:27分 
  • [Edit]

ryonouskeさま 

私は動物大好き人間でして、日本にいた頃も
アメリカでもたくさんのペットを飼いましたよ。
確かに、人も動物も病気にはなるものですよね。
躊躇しているのは、私の仕事体制なんです。
昼間一人っきりだと寂しいかなぁ~なんて
オモチャッテ^^; 
ペットの医療保険は高いんですよ。で、かけない
人が多いのかな?
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.09/15 09:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。