アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの子供達の夏休み事情(その1)


みなさん、こんにちは@^^@みどりです!
大学も含めて学校が夏休みに入ると、町の様子は
すっかり変わってきます。
黄色いスクールバスも通らない道路は、なんだか
広く感じるし、空も雲もゆっく~りに見えるから
不思議。やっぱり夏だなぁ






DSC06709_convert_20100620131817.jpg

けどね、ゆっくりしていないのが、こちらのお子さんたち。
野鳥の世界には夏休みなんかあるわけもないしね。
ちょっと目を離すと、ロビンの雛ちゃんたちはこんなに大き
いんですよ。もう少しで、大空に飛び立っていきそう。
ロビンのメス1羽で雛を育てると、本には書いてあったけど、
いつも見るこの子達のお世話係は2羽だけどなぁ。


「おかぁちゃ~~ん、今度は僕の番だよ」
「おなかちゅいたよ。おとうちゃん」



こんな風に言っているのかな?
ロビンさん夫婦がミミズを運んでくると、雛たちは
首をなが~~くして、大きな口をパクパク
この光景ってすっごく可愛い。
ロビンの赤ちゃんたち、もうちょっとでお別れだね。







アメリカの子供たちの夏休み事情(1)

こちらの雛ちゃんたちも頑張っているよ!


DSC06722_convert_20100620132352.jpg

アメリカの子供たちは、どんな風に夏休みを過ごすんだろう。
そんな疑問がわいてくるでしょう?
例えば、こんな中・高校生たち。
幼稚園児から高校生までが、それぞれのサマーバケーションを
送る中、キリスト教の教会での催しに参加する子供たちもいます。
それは、1日2,3時間で5日間くらいのクリスチャンキャンプだっ
たり、子供だけの泊りがけのキャンプだったりもします。


この写真の子達の場合は、教会の中学・高校生グループで企画した
ミッショナリーの旅にでかけるんだそうですよ。
場所は、シカゴ。
そこへいくための資金を稼ぐために、
本日はこれなんです!







DSC06721_convert_20100620132554.jpg

ミッショナリーに行くのには、資金がいるでしょう?
大人の場合も同様。
そのためには、自分がどこへ行って何をするのかを
教会などの人に説明をして援助金を集めないといけないんですよ。
この若い子たちの場合は、大人へのステップとして、自分で
アクションをおこす訓練をしているのでしょう。


「ホットドックとサイダーはいらんかね?~♪」
「おいしい、ランチはいらんかね~♪


教会の駐車場では、保護者もボランティアーでお手伝い。
凄く素敵なホットドックカフェーでしたよ。

夏休みの素敵なイベントになりますように祈っています。






YMCA日帰りキャンプ

DSC06718_convert_20100620132741.jpg

わが子には、ベストの夏休みを過ごさせてあげたい。
ほとんどの親の願いですよね。
音楽のキャンプ、サッカーやバスケットボールなどの
スポーツキャンプ、大学のキャンパスを使っての勉強
キャンプ、乗馬キャンプ。数えればきりがないほどの
日帰りや宿泊するキャンプがたくさんあるんですよ。


けど、高価なキャンプに全員の子供達がいけるわけもありません。
世の中は、公平なわけないからね。


私のように働いている母親にとって、子供の夏休みの過ごし方
は、常に頭痛の種になるんですよね。
お金の問題もさることながら、子供の送り迎えのほうが、
現実問題とすると一番困るところです。
結局、子供達はいつものように、学校終了後にお世話になる
デイケアープログラムを選択する場合が多いのかもしれません。
これは、小学校までにあるシステムで、学校と同じビルディング
にて子供を預かってくれる有料サービスです。
親を待っている間は、友達とスポーツをしたり、クラフトをしたり
して遊びます。料金もさほど高く安全です。


写真のYMCAは、キリスト教の精神を基盤にした古くからある施設。
地元に根ざしたサービスを行うスポーツセンターなので、こちらの
夏休みのキャンプもなかなか充実しています。


サマーキャンプということで、主にアウトドアーに重点をおいた
催しを企画しているんですよ。それって、例えば、ネイティブ
インディアンをテーマに弓矢、カヌー、野生の生き物や植物のこと
を学んだりするようです。
夏の太陽の下、普段の学校での授業では学べない、生活に役立つ
サバイバル能力を学ぶことは、子供達にとって貴重な体験になりま
すよね。楽しそうでしょう。



FUN・FUN・FUN!


子供の時期って短いし、大いに遊ばせて楽しませなきゃね。
友達を作り、グループで共同作業をすること。
責任、誠実、正直、尊敬、愛、努力。
そんなことをFUNの中から学ばせるんです。


これがアメリカの夏休みでしょうか。


(ご質問が多かった、アメリカの子供達の夏休み過ごし方
ですが、今回はパート1ということで書かせていただき
ました。また続きますよ。)




みどりのブートキャンプ

DSC06782_convert_20100620154720.jpg

昨日はできなかったので、
今日はちゃんと3km走りましたよ^^;
みなさま、よい週末を~♪









1877年11月5日生まれの教会です。
田舎町にあるこの古い教会、
今でも活躍しているんですよ。



DSC06725_convert_20100620133205.jpg


Daily Bread

"Echoes of Eternity Listening to the Father"
             by Hal M. Helms


My people...have forsaken Me, the fountain of living
waters,and hewed out cisterns forthemselves, broken
cisterns,that can hold no water.
Jeremiah 2:13

わたしの民は二つの悪を行った。
湧き水の泉であるわたしを捨てて、
多くの水ためを、
水をためることができない、
こわれた水ためを、
自分たちのために掘ったのだ。
        エレミヤ書2:13

<解説>Helms氏の原文をgreensmoothieが和訳
しているものです。

私の称賛は癒しの小川です。
精神にまつわりつく不純物を洗い流します。
高潔なことのために称賛しなさい。
それはあなたが私と出会う前の人生と調和させるのです。
称賛は、自分自身の道を歩む人にはふさわしくはありません。
私の称賛を返事のない質問を消し去り、暗闇の隅まで届くよう
に流し込みなさい。
そして、あらゆる失望のときでも希望をもたらします。
わが子よ、この恩恵を自分自身で拒んではいけません。



スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

こんにちは
大きくなりましたね ロビンちゃんたち!!
びっくりです 巣立っていったら 寂しくなりそうです

生き生きとした アメリカの若者の表情が素敵ですね
勉強勉強の日本と違って 楽しさを感じる経験することが
成長の鍵 という事ですね
私も 教育に携わっているので
FUN FUN FUNでありたいと思わされました

みどりさんは 素敵ですね
あこがれます

トレーニングも 頑張ってくださいね

ポチ
  • posted by SONOMI 
  • URL 
  • 2010.06/20 02:35分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは~

夏休みにいろんな行事があるっていいですね
それに応えるように 自分がどう行動していくかを
考える  そんな経験が成長につながるんですね

みどりさん 3kmも走れるんだ~ すごい
1kmぐらいなら走れるけど・・・

指の運動だけでもしておこうかな
応援 ポチっ ポチっ ポチっv-155

NoTitle 

とても参考になりました。
キャンプはいいですね。
たくましい男に育てるには最適です。
来年はどこかのキャンプに参加させようと
思います。
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2010.06/20 05:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

鎌倉で、ツバメを撮りましたよ。
でも、自分のはまだ黄色い嘴の
ヒナでした、可愛いですね~

紫陽花と海。
あと2回出てきます。
稲村ヶ崎は感動的でした。
  • posted by 小太郎 
  • URL 
  • 2010.06/20 07:43分 
  • [Edit]

NoTitle 

みどりさん こんにちわ~
アメリカンスクールでの夏休みの過ごし方
日本とはだいぶ違うように思います
アメリカンスクールでは児童も大人の仲間として扱われるようですね
暮らし方、過ごしかた全体がお宿題~
こちらはまだまだペーパーのアチーブメントです

ヒナチャンたちが可愛いです~~~
そうですよね、お顔の90パーセントは口になってますね♪
これも命の輝きですね.:*・゚
きょうもすてきなお話をありがとうごさいます
  • posted by れぃん 
  • URL 
  • 2010.06/20 08:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

やっぱりラヂオ体操とかないんだ
テレビで「夏休み子供アニメ」とかやらないんだ
日本の学校って勉強するための所だと思ってる人も
多いんですが
実は
社会に出るためのところなんですよね
こういうお金を稼ぐって現実的で
必要なことですね
  • posted by 加夢 
  • URL 
  • 2010.06/20 09:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

日付が変わりましたので応援に伺いました。
全て応援完了です。
またよろしくお願いします。
m(_ _"m)ペコリ
  • posted by あっちゃん先生 
  • URL 
  • 2010.06/20 11:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

Ctrlを押しながらクリックすると別窓で開きます

うまくできなかったけど

いつもの調子で押してみました

夏休みが長いんで できるだけ 行事に参加させていました

8月が最悪なんですよね

うちは 共働きだったし、、。

こういったクックアウトは うちの店では毎週末にされています

できるだけ 利用するようにしています

  • posted by ba-chama 
  • URL 
  • 2010.06/20 14:25分 
  • [Edit]

SONOMI さま 

アメリカ(西洋)精神は、何よりも心を大切にすることを、ここにきてはじめて知りました。学ぶことも同じです。ここの大学に入って、初めて学ぶことの楽しさをしりました。大学はハードワークなのですが、その中にも教授とのコミュニケーションがあるんですよね。楽しい達成感とでもいうのでしょうか。これが、おそらく日本の教育にかけていることだと思います。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.06/21 09:55分 
  • [Edit]

おがのぶ さま 

そうなんですよ。私もこの国で子供のときから教育をうけていたら、違った人生があったのかな~と思います。ただし、白人ならね。(苦笑)3km走れても遅いんですよ^^;
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.06/21 09:58分 
  • [Edit]

けいさま 

そうですね~男の子はやっぱり他人の中に入れてたくましく育てるのもいいのかなぁ~。私なら甘やかしそうです^^;
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.06/21 10:00分 
  • [Edit]

小太郎 さま 

いつも素敵なお写真ですが、特に今回はアジサイなので感激しています。ツバメってアジアにしか生息しないのでしょうかね?ここにはいません。素敵な姿ですよね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.06/21 10:02分 
  • [Edit]

れぃんさま 

アメリカの教育法の一つに、自分の意見を持つことがあります。なので、中学生にもなると大人と同等にディスカッションが交わせるようになりますよ。いいことだと思います。雛ちゃんね、みみずがくると首がにょきぃ~~~~って長くなるんですよ!あれは面白いです。あと3日くらいで巣立ちですね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.06/21 10:05分 
  • [Edit]

加夢 さま 

小さい子はTVアニメ見ていますよ。大きい子もだけど。ラジオ体操のような全員を強制するものはないでしょうね。ありえない。あくまでも個人のスポーツ種目を選択するチョイスのもとにだったらいいのでしょうが。反対に、それが日本人の「和」を守る精神となるのだと思います。「みんなと一緒」の精神ですよね。両方の国のよさですよ。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.06/21 10:09分 
  • [Edit]

あっちゃん先生さま 

応援ありがとうございます。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.06/21 10:10分 
  • [Edit]

ba-chama さま 

8月は学校が始まる時期でもあるから、なんとなく落ち着かなくなりますね。夏はお金がかかりますよ~^^;
スーパーでのホットドックここでもありますよ。ファンドレーザーじゃないけどね。応援ありがとう!
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2010.06/21 10:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。