アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端午の節句を祝いましょう♪

端午の節句を祝いましょう♪


習慣というのは恐ろしいもので、
日本から離れて20年以上もたつのに、
5月5日になると端午の節句を祝っちゃうんです。
不思議でしょう?!
心に刻み込まれたカルチャーって、簡単には消えないのかも?!

それが、自分自身の証ですものね。


    DSC04893_convert_20100506094624.jpg




男の子がいない我が家に、何故こんなものが?!
実は、これね~日本人が密集する地区で行われた
ガレージセールで発掘したものなんです。
400円くらいだったかな?




外国で暮らす日本人は、恐らくその土地のお祝い事と
日本のものとをミックスさせていることが多いのでは
ないでしょうか。
元旦から始まり、春のお祝い事、夏の祭り、秋の収穫祭、
冬のクリスマス。
祭りは、その時々のアイコンとなる草花で飾られ、人が集まり、
祝い酒やご馳走を食べる。



アメリカでの春のお祭りといえば、セントパトリックやイースター。
セントパトリックには、緑色のビールとクローバー。
イースターには、ハムやターキーとゆりの花。




私にとっての、日本の春のお祭りは、3月3日のお雛様。
桃の花や菜の花、菱餅、甘酒、美しく飾られたチラシ寿司。

そして、次は端午の節句。



  DSC04896_convert_20100506094733.jpg

端午の節句には、菖蒲の花。
菖蒲をお風呂に入れ、家族でお風呂に入ったこと、
今でも記憶の片隅にあります。
ミシガンでは、菖蒲の開花時期が5月末になり、
残念ながら端午の節句には間に合いませんね。






端午の節句には、柏餅!

  DSC04908_convert_20100506094830.jpg


これが日本の素晴らしいところなんですよ、皆様!
アメリカ、いや世界中から注目されているのは、

日本人の食生活なんです。


日本人は、旬を食べるでしょう?
特に、こんな特別な行事にはね。
八百屋さんや魚屋さんの店先には、かならず旬のものが並びませんか?

「おぉ~いい竹の子が入ったね」
「そうなんですよ!これで竹の子ご飯でもつくらなきゃ」
「そうだよね。お節句には、やっぱり竹の子ご飯作るよ」









  DSC04905_convert_20100506094918.jpg



「ちょと~これ柏もちじゃなくて饅頭じゃないの?」
「葉っぱも柏の葉じゃないみたい」




ハイハイ^^@ 

すでにお気づきでしょうが、こちらは柏餅の気分で作った
ヨモギ饅頭です。葉っぱは、ギリシャ料理にも使うグレープ。
ガーデンから採ってきました。

もち粉あるのですが、このお饅頭は、
先日作った中華まんと同じレシピーです。
ちょい、面倒くさかったもので。

何事も、「簡素化して楽しみは10倍に」をモットーに生きて
おりますので、一つのレシピーを幾通りにも使っちゃいます^^;



     中華まんレシピー:バッナンバー 
         ↓
    ヘルシー中華まんが食べたい!



中華まんとお饅頭の差は、皮にアンを詰めた後の処理かな?
それと皮の厚さ。あんこは、しっかり手作りがいいなぁ。
まぁ、お気軽に粉遊びを楽しみましょう♪


    


というわけで、我が家の端午の節句は、ヨモギ饅頭で祝いました。
このブログの訪問者の方は、日本、アメリカ、イギリス、フランス、
中国、台湾、オーストラリアかな?
皆さんのお国で祝う端午の節句はいかがでしたか?
聞かせてくださいね!












庭一面に
すずらん の花が咲きました♪
DSC04874_convert_20100506095008.jpg

Daily Bread

 "Echoes of Eternity Listening to the Father"
  by Hal M. Helms


No goodthing does the Lord withhold from those who walk uprightly.
O Lord of hosts, blessed in the man who trusts in Thee!

Psalm 84:11b-12

まことに、神なる主は太陽です。盾です。
主は恵みと栄光を授け、
正しく歩くものたちに、良いものを拒まれません。

万軍の主よ。
なんと幸いなことでしょう。
あなたに信頼するその人は。

              詩篇84:11-12



<解説>Helms氏の原文をgreensmoothieが和訳
しているものです。

私の耳は、常に我が子の泣き声を聞く為にあります。
意味なく私を呼ぶものはいません。
あなたの鳴き声と祈りは、私の心の中に届きおめられます。
そして、それを決して忘れはしません。

私は私自身があなたの祈りの聞き手であることを誓いました。

あなたは祈りの学びに遅く訪れようが、早く訪れようが、
正しい祈りができるようにはなりません。
それはあなたが「確かな涙」を流すことなのです。
自暴自棄になり助けを求めてなくこと以上に、さらに
深い意味のものです。

そのことを私は決し軽視しているのではなく、それを試みる
ことがさらに確かな祈りに近づくのです。
友同士が親しく交じり合う秘密の場所に近づくには、さらに
時間がかかります。

我が子よ、そのことを心に留め、それを磨きなさい。




God bless you!



スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

うちは男の子がいないので子供の日はスルーでした(^^;)
ちゃんと和菓子まで作られるなんて本当に季節を取り入れられててすごいなぁ。
見習わなくちゃ!
  • posted by yutori 
  • URL 
  • 2010.05/05 22:40分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.05/05 23:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

ちゃんとお節句のお祝いをするって
素晴らしいです!

我が家は、なぁ~んもしませんでした(==;
  • posted by きゃふ 
  • URL 
  • 2010.05/06 00:23分 
  • [Edit]

NoTitle 

今年は旅行先のお風呂が
菖蒲湯でした。 (*^▽^*)
毎年、隣のおばちゃんが菖蒲をくれます
おかげで子供たちは、元気いっぱい
ちょっと過ぎてますが (⌒_⌒;
  • posted by 加夢 
  • URL 
  • 2010.05/06 01:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは!
日本のお祝い事もちゃんとされているなんてえらいな~。
私はついつい日本の祝日は忘れちゃいます~。
グレープの葉っぱで柏もち、いいですね!
おいしそうです!!
  • posted by rika3377 
  • URL 
  • 2010.05/06 01:45分 
  • [Edit]

NoTitle 

greensmoothieさん、初コメントでお邪魔しま~す。
子供の日、ちゃんとお祝いされたんですね。ウチは男の子もいるのに、端午の節句って何すれば良いの???(鯉のぼり無い、柏餅無い、ちまき無い…)で、結局何もしませんでした。柏餅、自分で作られたんですね。それもグレープの葉で…。要はお祝いしようと言う気持ちが大事なんですね。参考になりました。
  • posted by leona 
  • URL 
  • 2010.05/06 02:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

日本でも季節行事が廃れているなか、アメリカで端午の節句を祝うって素晴らしいですね。^^

私なんて毎年柏餅を買って食べるくらいです。^^;

アメリカのお祭と日本のお祭、両方楽しめるgreensmoothieさんのご家族はラッキーですね☆
  • posted by chika 
  • URL 
  • 2010.05/06 04:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

美味しそうですね。
私も昨日、今日と柏餅いただいてますよ~。
なかなか手作りというわけにはいきませんが。。。^^;
お祝いごとやしきたりって時には煩わしいなと
思うこともあるのですが、年増すごとにいいなと
最近は思えるようになってきました^^
  • posted by ryonouske 
  • URL 
  • 2010.05/06 06:45分 
  • [Edit]

NoTitle 

ウチは娘しかいないので、ひな祭りはあっても端午の節句は、特に何もしてません。
今年は日本の行事に積極的に触れようと思ったのですが、早くも挫折・・・
でも、菖蒲はお風呂に入れます。
そちらでは時期がずれるんですね。
すずらんは一緒ですね、ウチも庭で咲いてます。

  • posted by れおんパパ 
  • URL 
  • 2010.05/06 10:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは
私は中国で生活をしていますので当然端午の節句などという行事らしい無縁ですが、今日本に帰っていますので季節感を十分な味わっています。今日6日は私の奥さんの誕生日ですので家族全員が集まってお祝いをしました。つかの間の休暇ですが明日はまた中国の季節感の感じない寂しい世界に戻ることになりますが、行けば私を待ってくれている人たちが沢山いてますのでそれだけが励みです。
  • posted by ごーさん 
  • URL 
  • 2010.05/06 10:35分 
  • [Edit]

NoTitle 

すずらん、かわいいですねぇ。

昨日は僕も、かわいい花をたくさん見ましたよ。


今日も応援完了です。
m(_ _"m)ペコリ
  • posted by あっちゃん先生 
  • URL 
  • 2010.05/06 10:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

セントパトリックに緑のビールってアメリカにも「緑のビール」あるのですか????
実は中国の青島で青島ビールを飲んだ時に緑色のビールが有ってびっくりしました。味は普通の青島ビールと変わらないのですがメロンソーダと間違えそうな緑でした。
  • posted by やすくん 
  • URL 
  • 2010.05/06 12:13分 
  • [Edit]

NoTitle 


こんにちは、えいと@です。

そうでしたね~。端午の節句でしたね。
この時期には「ちまき」を食べたものです。
「柏餅」もおいしいですよね。
スムージーさん、作っちゃうんですか? すごい~!

日本って季節のものがいろいろあっていいですねー。
日本っていい国だなって、外国に住んでみると余計に感じますね。

   えいと@

  • posted by えいと@ 
  • URL 
  • 2010.05/06 12:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

うちは、お雛様とか出しても、散らし寿司とか食べてくれないから、食べ物でのお祝いはあまりしないの。
うちにあるのは大きな鯉のぼり。
これは父ちゃんの助けなしでは出せないので、今年はお預けでした~。

こんな風に、その季節ごとのお祝いをきちんとされてるって、すごいなぁ。
  • posted by ree 
  • URL 
  • 2010.05/06 19:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

先日はコメントありがとうございます。
海外生活を楽しんでいる感じが伝わって楽しそう!!
憧れます☆
良ければヒノ・クリーンをお知り合いの方にも勧めて下さい☆

こんにちは! 

何も飾りつけをしなかったのですが
柏餅は買ってきて食べました。
greensmoothieさんはご自分で作られて
しかも創意工夫が感じられて素晴らしいです。
本来の柏餅ではなくても
それっぽく見えましたよ~!!
スズランの花、可愛いです。

リンク頂きました。
ありがとうございました!
  • posted by 金田 
  • URL 
  • 2010.05/07 00:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

端午の節句、もともと中国が発祥っていうのをさっき調べて知りましたー!
中華圏では「端午節」、旧暦の5月5日で祝うのですが今年は6月16日です。台湾でも祝日ですよ♪中国だと連休みたいです。うらやましいー!
何をするかよく知らないけど…。笑
  • posted by ちい 
  • URL 
  • 2010.05/07 00:38分 
  • [Edit]

yutoriさま 

こどもの日はといっても、やっぱり男の子のいない家庭ではスルーしちゃいますよね。私は、お饅頭が食べたかったもので^^;ここでは、買うよりも安上がりだし、無添加なので安心なんです。
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 08:55分 
  • [Edit]

きゃふさま 

セシル君がいるのになぁ^^@
けど、日本にいて小さい子供がいないと何もしないかも。きゃふさん、甘いもの食べないしね。あ!バニさんも男の子だったよ。笑
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 08:58分 
  • [Edit]

加夢さま 

ホテルで菖蒲湯ですか???ありゃぁ~それはよかったですね!かなり心のこもったサービスにびっくりです@@ お隣さんとのお付き合いがうまくいっていますね、おばあちゃんに愛されている感じ~♪いいですね!
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 09:05分 
  • [Edit]

rika3377 さま 

子供に日本の行事も残してあげたくて、ちょっとだけの真似事をします。適当ですが^^;
それと、日本の行事って季節のものをふんだんに取り入れるんですよね。だから、自分のなかのルールを呼び起こしてくれます。フランスにも日本の文化を広めてくださいまし^^
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 09:16分 
  • [Edit]

leonaさま 

去年の春には、柏の葉っぱの塩漬けを作ろうかと・・今年の春には、柏餅を作ろうと・・・結局、中華まんと同じレシピーで「蓬饅頭」~ごまかしが得意の私です。けど、やっぱり自分のルーツは残したくて^^;あ!グレープの葉は保存しますよ。ギリシャ料理につかうから。
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 09:24分 
  • [Edit]

chikaさま 

私の家族は、特に何かを感動するなんてことはないかもなぁ。でも、人ってそのときは見ていないそぶりをしても、しっかりと記憶しているんですよね。夫はともかく、子供にそんな「風景」が残せたらいいなぁ~と思います。そばで柏餅売っていたら、きっと作らないでしょうね、私も。苦笑
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 09:27分 
  • [Edit]

ryonouske さま 

いいなぁ~日本の柏餅が食べられて。味噌アン食べたい^^「年が増すごと」なんですよね、私もカルチャーを大切にしようと思ったのは。やっぱり、年をとることも悪くないね^^v
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 09:30分 
  • [Edit]

れおんパパさま 

同じですね~うちもひな祭りは盛り上がるのですが、端午の節句は無視していたりね。菖蒲湯にはいるだけでもいいじゃないですか?!菖蒲というハーブの効用がわかっていた昔の人の知恵なんですよね。
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 09:34分 
  • [Edit]

ごーさま 

奥様のお誕生日おめでとうございます。あれ?中国では、端午の節句を祝いませんか?季節の行事もあまりないのかな?こりゃ~不思議。中国のことを色々と学ばせていただいて嬉しいです!飛行機の旅の安全を祈っていますね。
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 09:37分 
  • [Edit]

あっちゃん先生さま 

お花って健康に使うハーブだけではなく、心の癒し効果があるんですよね。教室内に、植物をおくとかなりの癒し効果がありますよ!種からはじめれば、生物などの実験学習効果にもなるし^^
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 09:40分 
  • [Edit]

やすくん様 

青島グリーンビールですか?薬草でも入っているんですかね?@@
こちらのは、緑の着色料だと思いますよ。アイリッシュ移民が多いですし、街中ノリノリのお祭りになります。川まで緑に染まるくらいですから!
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 10:01分 
  • [Edit]

えいと@さま 

そうそう~チマキも食べましたね!けど、チマキと柏餅の差ってなんでしょうか?笹と柏の葉の差とか?自分でお饅頭作ったほうが、安心で安上がりなんですよ、この国では。えいと@さんも、ぜひトライしてね。外国に住むと、日本のすばらしさが見えますよね!
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 10:04分 
  • [Edit]

reeさま 

鯉のぼりのでかいやつもっておいでなんですね。確かに、あれは女や子供の手ではあげられないかも。ご主人のご病気が早く治るといいですね。
蓬の粉、韓国の食品店でも売っていましたよ!日本の食料品店よりもはるかに安いんです。あれで、お饅頭作っちゃってくださいよ!超簡単です。
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 10:10分 
  • [Edit]

よしおっさん様 

ブログってその土地柄が見えて面白いですよね。特に、自分が住んでいるところを意識はしていなくても。USでその商品販売されているのですか?けど、よいものは口伝に広まりますよね。ヒノキ足パッチもそうですから。
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 10:14分 
  • [Edit]

金田さま 

ここでも柏餅など買えないこともないのですが、高めだし添加物があるので躊躇します。けど、自分で作って冷凍しておけば、いつでも沢山食べれるので嬉しいんですよね。って、どうも食いしん坊の私です^^;あるものでごまかすの得意になっちゃいましたよ。笑 リンク、こちらこそありがとうございます。今後ともどうぞよろしく!
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 10:18分 
  • [Edit]

ちいさま 

中国が端午の節句の発祥の地ですか?!知りませんでした。日本って、何でも輸入して自分のものにしちゃうのね。さすが日本だわ。笑
今後、台湾での記事が楽しみです。何を食べるのかなぁ~端午の節句?
  • posted by geensmoothie 
  • URL 
  • 2010.05/07 10:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。