アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kamikaze Girls見ちゃった!

日本のドラマや映画を見るのが好きです。
私の場合、映画を楽しむというよりも、
ポピュラーカルチャーから、今の日本で
起きていることを「確かめる」みたいな要素が強いかな?



例えば、こんな映画のタイトル。

Kamikaze Girls!

なに?神風ガールズって?!



      DSC04860_convert_20100504121731.jpg






アメリカで日本のドラマや映画を見るには、
コストの面から考えると、レンタルやYutubeが一般的かな?
海外派遣社員の方たちやそのご家族、移住組み、留学生など、
その方の状況によって日本の番組を見る必要性も違ってくるし・・・







市の図書館

DSC04790_convert_20100504060532.jpg

日本の本や新聞などは、大学や市の図書館が便利。
市の図書館の場合、蔵書の数が多いとはいえないけど
あるだけ凄いって感じかな?

それに比べると、大学の図書館にある日本の書物は
かなり充実しているんですよ!

一度、日本から「***全集15巻」なんていうのを
持ってきたことがありまして・・・
これがなんと!大学の図書館でそっくりありました!
重いから、宅急便で店から宿へ、宿から空港へ、
空港では重すぎて超過料金を支払わされ踏んだりけったり!
何事も失敗しないと、絶対に学ばない私です。








DVD:インターナショナル

DSC04788_convert_20100504060946.jpg

日本のDVDはむろんのこと、フランス、イギリス、ドイツ、
中国、韓国などかなりのコレクションがありますよ。
お値段? 無料です








Kamikaze Girlsって、

下妻物語なんですよね!

ご覧になったことがありますか?


DSC04858_convert_20100504121816.jpg

下妻物語は、2004年の5月29日公開とありますから、
7年前ですか?!
断片的には、見たことのある映画でしたが、
全シーンを見たのは今回が初めてでした。


ブログの冒頭にも書いたとおり、私にとっての
日本の映画鑑賞は、流行のポピュラーカルチャーを
学ぶための道具なのかもしれません。


アメリカや西洋諸国に比べて、日本の変化は早く、
追いついていくのに苦労します。
例えば、女性のファッション。


下妻物語の桃子のロリータファッションやいちごの
ヤンキーーファッション。ヤンキーは昔からあったとしても、
あの「ロココ調」を意識したフリフリのファッションには
唖然としてしまいました。初めて、東京で見たときね。
お店のショーウインドーで娘と二人、口をあけて見ていました。
私の場合、日本に帰国する回数が少ないせいか、
カルチャーショックの度が半端じゃないんですよ!!





下妻物語は、最高に面白コメディーで大満足。
ロリータやヤンキーという部類に属する人たちの
心情や葛藤。また、この違った部族に加入する
桃子とイチゴの間に生まれた友情など。
コメディーながらも、今の日本の社会現象を
垣間見ることができました。
凄く良い映画で、

★★★★★

         

アメリカ人にも受けているんでしょうね、これ。
DVD買っちゃおうかな!






しかし・・・いくら個性的なファッションといっても、
所詮は誰かの作った「族」へ身を寄せるための「ツール」
でしかないわけですよね、これ?
ロリータという一つの世界とヤンキーというまた別の世界。
それって、本当に意味での個性でしょうかね?



本当の「個性」や「こだわり」って、
自分しか持ってないものじゃないかな?
自分をアピールするためのオリジナルな「ツール」ね。




あなた自己主張をするための「ツール」ってなに?
こだわりともいうのかな?
ワイシャツは絶対ここのブランド。
ヘアースタイルは、これ。
絶対に譲らない「こだわり」みたいな~♪











矢車草

DSC04783_convert_20100504060711.jpg


Daily Bread

 "Echoes of Eternity Listening to the Father"
  by Hal M. Helms


The feiendhip of the Lord is for those who fear Him,
and He makes known to them His covenant.

Psalm 25:14


主はご自身を恐れる者と親しくされ、
ご自身の契約を彼らにお知らせになる。

            詩篇25:14



<解説>Helms氏の原文をgreensmoothieが和訳
しているものです。

わが子よ、静まりなさい!

悩みを静め、過去の責めを消しなさい。
私があなたをこんなに遠い安全な地に連れてきたのです。
私があなたの野心や情緒の激しい心の波を消したのです。
私があなたを安全な楽園へ導いたのです。

静まりなさい!
祝福しなさい!

私の神聖さを思い出しなさい。
私の救助を思い出しなさい。
あなたはすでに愛されていることを思い出しなさい。

悔い改めなさい!

神聖の信念にあなたに住み着く罪を除外させなさい。
私の光があなたの虚偽や欺瞞を照らし、真実があなたを
開放し、さらに私との調和中で生きるようにしなさい。



God bless you!


スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

私も群馬から出ないのでたまに東京に
行くとびっくりです。何年か前は「ガングロ」
という何か妖怪めいたメークが流行っていましたが
今は不況もあるのか大人しめ。
でも携帯メールを打ちっぱなしの子が
多いのは変わりませんね。
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2010.05/04 01:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

DVDレンタル無料とは(@@)
なんて太っ腹なんでしょうか
  • posted by きゃふ 
  • URL 
  • 2010.05/04 01:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは!
市の図書館に日本語の本があるってすばらしいですね!日本人がたくさんお住まいの地区なのでしょうか?
私は普段はトップリフランス語漬けの生活です!
  • posted by rika3377 
  • URL 
  • 2010.05/04 07:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは・・・・・。
DVDが無料なんですか、良いですね海外で生活をしているとDVDは欠かせないですね。私の駐在している中国ではNHKドラマが終わるとすぐにDVDが出回り1枚100円で買えるので毎月大量買いこんで観ています。そういえば日本でどんなドラマがはやっているのか確認しています。

NoTitle 

>自己主張をするための「ツール」ってなに?
っていわれるとすぐに出てきません。
至って普通なんです~。
でもそれじゃほんと個性がないですよね^^;

「下妻物語」はロリロリ系だったのでみると疲れそうかな?
なんて思い未だみてません。なんだか面白そうですね?
あんな格好して電車に乗ってる若い子未だに見かけたり
しますよ~。お人形さんみたい(^^;
たまにおじさんであの格好してる人もみかけます~(驚
ポチ☆
  • posted by ryonouske 
  • URL 
  • 2010.05/04 10:10分 
  • [Edit]

NoTitle 

日本のポップカルチャーは、ある意味世界をリードしている感があります。

ゴスロリにしろアキバにしろ・・・・。

しかしこうしたカルチャーは、果たして日本人としてのアイデンティティーを大切にしたものかと言えば、そうでは無い気がします。
本当は、伝統的な文化を大切にした上でこうしたことがあればいいのですが、戦後の左傾化した教育により、伝統文化はすたれ、表面上の面白さに囚われすぎた文化?が毎年毎年泡のように生まれては消えています。


ちょっと嘆かわしい現状ではあると思います・・・。


今日も全部応援させていただきました。
m(_ _"m)ペコリ
  • posted by あっちゃん先生 
  • URL 
  • 2010.05/04 10:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

図書館の写真にビックリです。
日本の図書館にしか見えないわ~(@_@)
日本語だけでなく、ヨーロッパ・アジア・中東各国の本があるんでしょうか?

ロリロリなコスチュームも「あっ」と思うけど、アニメのコスプレイベントに出くわすと、最寄の駅なんかが有りえない世界になります(笑)
ハロウィーンと違って独特の異様な空気だし、外国の方が見たらどう思うのかなー?^^;
  • posted by chika 
  • URL 
  • 2010.05/04 10:38分 
  • [Edit]

NoTitle 

この映画、友達がビデオに撮ってくれて送ってくれたのを見ましたよ。
なんだか???な映画だったような気が。
え?図書館でこんなにあるの?
この辺の図書館、全くないですよ。
いいなぁ。
  • posted by ree 
  • URL 
  • 2010.05/04 13:53分 
  • [Edit]

おはようございます♪♪ 

DVDレンタル無料ですか、・・・・・・。

驚きました。

珍しい話、・・・・・・。
ご紹介、ありがとうございました。

いつも、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪
  • posted by siawasekun 
  • URL 
  • 2010.05/04 21:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

図書館、無料なのがいいですね~!
公立図書館も大学の図書館もかなり活用してました!
下妻物語の原作者の嶽本のばらさんにサイン&握手をお願いしたことがあります♪
男の人なんですがものすごく華奢でかわいかったです。
  • posted by ちい 
  • URL 
  • 2010.05/04 22:43分 
  • [Edit]

けいさま 

>>私も群馬から出ないのでたまに東京に行くとびっくりです。何年か前は「ガングロ」という何か妖怪めいたメークが流行っていましたが 今は不況もあるのか大人しめ。

けいさんでも、若い子の様子に驚くのね。昔に比べると半端じゃないよね。

>>でも携帯メールを打ちっぱなしの子が
多いのは変わりませんね。

あれは若い子だけではなく、電車の中で沢山の人がやっていませんか?そして、化粧も。いやですね~あれ。
  • posted by greensmoohie 
  • URL 
  • 2010.05/04 23:12分 
  • [Edit]

きゃふさま 

けど、高い税金払っちょります。このくらいしてもらわないとね。笑
  • posted by greensmoohie 
  • URL 
  • 2010.05/04 23:14分 
  • [Edit]

rika3377 さま 

日本人が多くすむ地区には、日本のDVDのレンタル屋さんがありますが、私の町は大学があります。確かに、日本の留学生は多いですね。
フランスでは、日本語のDVDは借りれませんか?
  • posted by greensmoohie 
  • URL 
  • 2010.05/04 23:17分 
  • [Edit]

ごーさま 

何??DVDが100円で買えますか?!それはラッキーですね。最近のドラマや映画だったら、100円だしても欲しいですよね。そう、海外に住んでいると日本の流行をしりたいですよね。
  • posted by greensmoohie 
  • URL 
  • 2010.05/04 23:20分 
  • [Edit]

ryonouskeさま 

ryonouskeさんのツールあるじゃないですか?!カメラですよ!あれを媒体にして、あなたの個性がでているのです。下妻物語、あれ学ぶところがあって新鮮でした。ぜひ、見てくださいね。ご感想もぜひお聞かせください。叔父さんのロリータ????変体じゃないですか、それ?さむ~~くなってきた。
  • posted by greensmoohie 
  • URL 
  • 2010.05/04 23:24分 
  • [Edit]

あっちゃん先生さま 

>>しかしこうしたカルチャーは、果たして日本人としてのアイデンティティーを大切にしたものかと言えば、そうでは無い気がします。


同感です。一つ確かなのは、日本のポップカルチャーは、新しいジャンルを作り出したんですよ。鉄腕アトムから始まって、サンリオとかね。私の一つの研究なんです。

>>本当は、伝統的な文化を大切にした上でこうしたことがあればいいのですが、戦後の左傾化した教育により、伝統文化はすたれ、表面上の面白さに囚われすぎた文化?が毎年毎年泡のように生まれては消えています。 ちょっと嘆かわしい現状ではあると思います・・・

行き場のない「あぶく現象」でしょうかね。思いつきででるものだから、すぐにきえるような。国自体の方向性もない、あれと似ているのかもしれません。h
  • posted by greensmoohie 
  • URL 
  • 2010.05/04 23:31分 
  • [Edit]

chika 

>>図書館の写真にビックリです。 日本の図書館にしか見えないわ~(@_@) 日本語だけでなく、ヨーロッパ・アジア・中東各国の本があるんでしょか?

ありますよ。けど、実際のDVDの数はたいしたことはないですね。

>>ロリロリなコスチュームも「あっ」と思うけど、アニメのコスプレイベントに出くわすと、最寄の駅なんかが有りえない世界になります(笑)

アニメですか?!@@
ありゃ~それは前回日本に行ったときみかけませんでした。原宿、渋谷、池袋、六本木、銀座などにもいたのですがね。面白そう。写真とって、ブログにのせようっと!笑

>>ハロウィーンと違って独特の異様な空気だし、外国の方が見たらどう思うのかなー?^^;

そりゃ~~受けますよ!面白いもん。そんなの日本くらいかもね。笑
  • posted by greensmoohie 
  • URL 
  • 2010.05/04 23:36分 
  • [Edit]

reeさま 

お友達が送ってくださったならいいじゃないですか。これ、Yutubeでもやっていますよね。
実際、日本のDVDの数もカテゴリーもさほど多くはないですよ。あるだけますかな?リクエストもだせるしね。
  • posted by greensmoohie 
  • URL 
  • 2010.05/04 23:39分 
  • [Edit]

siawasekunさま 

siawasekunさんは、この映画を鑑賞されましたか?無料といっても数も少ないし、税金で揃えているだけなんですよね。笑
  • posted by greensmoohie 
  • URL 
  • 2010.05/04 23:41分 
  • [Edit]

ちいさま 

おやまぁ~原作者って男性ですか?男性のほうが、かえって客観的にあんな子達をとらえられるのかな?ちいさんの大学にも、日本語の本とかありましたよね?!うちの大学の日本語蔵書はかなり充実しておりました。
  • posted by greensmoohie 
  • URL 
  • 2010.05/04 23:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。