アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咸臨丸サンフランシスコに刻まれる!

数日前の3月17日。
アメリカはアイリッシュフィーバーしているときに、
サンフランシスコでは、こんな記念行事を行っていた。




      kanrinmaru.jpg

ニュースによれば、ちょうど150年前の3月17日は、
咸臨丸がサンフランシスコに入港した日であったという。
この記念式典として、青銅製の銘板が、咸臨丸が停泊した桟橋の
前の道路に埋め込まれた。
地元日系人団体の尽力により実現したこのイベントに、
一人の在米日本人として、心から感謝の意を述べたい。



サンフランシスコの港に咸臨丸の銘板が入ったのも、
日本人にとっては誇りなことだが、
さらに、ニューソム市長が、3月17日を「咸臨丸の日」とする意を
発表したことも素晴らしい。


日本でも、幕末を舞台としたドラマ、「竜馬伝」や「坂之上の雲」
などが、注目を浴びているだけに、なんとも胸が躍るようなニュースではないか?!
気になるのは、あれから150年・・・
日本は、一体どう変わってきたのだろうか。
これで、我々は果たしてよかったのだろうか。
疑問がわいた。










本日の記事は、ここで終了です。
以下は、ショートストーリーですので、お時間が許せばお楽しみくださいね。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村








長寿ネズミ爺さまと婆さまの話





「あれから早いもので150年かぃ~。
あんときゃ~西洋のもんが珍しゅーて、仰山のもんを持ち帰ったのぉ。
今じゃ、アメリカの人が、日本のものを使うんかい?
けんどー、線香なんて何するんじゃろなぁー?
アメリカにも仏様はおるんかのぉー?」

と、当時、咸臨丸に乗船した「長寿ネズ爺さま」はつぶやいた。






      DSC03459_convert_20100322125143.jpg





 長寿ネズミ爺さま、実はこの香りが苦手だった。
日本の仏壇なるものも、御菓子を盗む以外は
決して近づこうとはしなかった。
臭いし、毛にも匂いがつくし、爺さまには無意味な箱だった。


「違うぞ、爺さま。
 こっちの人は、仏壇と線香というイメージはもたないのさー。
 部屋にええ香りをさせたいから使うんじゃよー。
 それにヨガをしているときの、瞑想にも使っているらしいぞ」


長寿ネズミ婆さま、得意げに爺さまをみてそういった。







     DSC03767_convert_20100322125035.jpg

      (ヘルスフードストアーの人気商品:バンブー茶漉し$1.50)



「ほぉ~そーかい。
 ほんじゃ、こりゃなんじゃろ?
 竹のやつは、咸臨丸で使っているのみたけんど~。
 丸い光るヤツは知らん」


長寿ネズミ婆さま、お得意の講釈をするさ。


「ばかだねぇ~爺さん。
 こりゃ、茶をこすやつじゃろーて」

ちょっと、むかついた長寿ネズミ爺さま。


「しっちょるって、竹のやつは。
 だから、光ってるやつはなんじゃ?」


長寿ネズミ婆さま、今度は返答に困ってしまい。
こういったとさ。

「そりゃ、爺さま。
 わしらは、150年前に戻ったのさー。
 人なんて、あれやこれや新しいものをこさえても、
 やっぱり自然のものが、体にえぇーとわかるんじゃよ」


長寿爺ネズミ爺さま、深くうなづいて言ったとな。

「んん~そうじゃろなぁー。ピカピカのやつは、古いヤツで、
竹のやつが新しいんじゃな!ほぉーじゃろ、ほぉーじゃろ」



何だか意味不明の二人の会話だった。




最後までストーリーを読んでくださってありがとう!
よろしかったら、励ましの愛のクリックもお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

 

咸臨丸に乗った人々で時代が変わりましたよね。
私は勝海舟が大好きなんです。
先日「坂の上の雲」の第一部のDVDを
買いました。お金がなくても能力が
あれば(軍人ですが)才能を発揮できた時代。
いろいろと考えさせられました。
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2010.03/22 02:03分 
  • [Edit]

 

日本の現状は、残念ながら嘆かわしいものです。

自国を守れない国民は、結局は滅び行く民族となってしまうのでしょうね。

今日、明日ではなく、100年の計で国政を行って欲しいです。

ちょうど明治維新の志士達のように。


応援完了です。
m(_ _"m)ペコリ

  • posted by あっちゃん先生 
  • URL 
  • 2010.03/22 10:20分 
  • [Edit]

おはようございます♪♪ 

咸臨丸サンフランシスコに刻まれる!、・・・・・・。
150年前の3月17日、・・・・・・。
咸臨丸がサンフランシスコに入港した日、・・・・・・。
初めて、知りました。

青銅製の銘板が、咸臨丸が停泊した桟橋の
前の道路に埋め込み、・・・・・・。
素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。

ニューソム市長が、3月17日を「咸臨丸の日」とする意を
発表、・・・・・・。
感心しきりです♪

ご紹介、ありがとうございました。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪
  • posted by siawasekun 
  • URL 
  • 2010.03/22 12:26分 
  • [Edit]

 

150年も後に、こんな風に刻まれるなんて、同じ日本人として、本当に嬉しい事ですね~、。
  • posted by ree 
  • URL 
  • 2010.03/22 15:12分 
  • [Edit]

 

ほー、150年記念ですか。。。
長い歴史ですねー。
それぞれの町に、初めて日本から来た人のお話などがあると思いますが、
そういう話を聞くたびに、もっと歴史を学んでおけば!
と後悔する私です。

今の日本に足りないものは、自国を誇りにするということでしょうか。。。
  • posted by Junco 
  • URL 
  • 2010.03/22 20:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。