アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっほぉ~サマータイムだぞ!

北アメリカとカナダの夏がやってくる。
アリゾナ州、ハワイ州、インディアナ州(一部を除く)を例外に、
日曜の午前2時で冬時間から夏時間へと変更だ。
ということは、時計を一時間早めなきゃね!
この午前2時って、大半の人が帰宅して、
時間の変更の混乱を避けるにはもってこいとか・・・
さて~賛成の人は手をあげて!



冬時間変更の記事
   ↓
お得なタイムチェンジ-Daylight Saving




車の時計、台所の時計、目覚まし時計、腕時計~全員時間変更だよ!
コンピューターや時間変更の自動装置付きの時計(↓)は別として、
本日のアメリカは、時計の時間直しにちょっと忙しいかもね。




     DSC03601_convert_20100314031028.jpg
  私のオフィスにある自動日付変更機能付きの時計君。
  24時間にらめっこしている大切なパートナーです。




デイライト・セービング・タイム(DST, Daylight Saving Time)と
よばれる時間変更は、年に二度行われる。

1987年までは、4月最終日曜日と10月最終日曜日の午前2時だったのが、
3月の第2日曜日と、11月の第1日曜日の午前2時と変更になった。
日を長くして光熱費の節減と農業への貢献というのが目的らしい。
けど、この「時間のお引越し」、我々の体が新たな時間に慣れるまで、
しばらくかかるようだ。






ところで、このDSTの解説に、
「Spring forward」、 「fall back という英語が使われている。
これは、「春に時間を進める」、「秋に時間を戻す」ということなのだが、
アメリカ新住民だった私には、まったく意味不明の英語。
時間も変わるし、英語の意味がわからなくて悩むし~
まさに オキツネ様にだまされて、「時間の空間」を
漂っているかのようだったなぁ~あの頃に私。











土曜日の時差の話題のニュース(英語のニュース)で、
なかなか面白いことを言っていた。
何でも時差のことが気になって、こんな本を書いた作家がおられるとか!



51QVLDIqekL__SL500_AA300_.jpg


マイケル・ダウニング( Michael Downing)著の
Spring Forward: The Annual Madness of Daylight Saving Timeだ。
定価14.95ドル

デイライト・セービング・タイムの歴史や目的。
また、諸外国とのこれにまつわるエピソードなどが書かれている。
和訳はないようだが、タイムチェンジということから、
ここまで話題を盛り上げるというのも凄い。興味がある一冊だ。
どなたか、この本を読まれたかたはご一報を!






世界で80ヵ国以上も実施しているサマータイム。
本当に太陽の光を有効に利用して、省エネに役立つのかな?
日本でのDST実施も待ち遠しいことだ。





付録
1)世界でDSTを実施している国
       ↓
   Overview of countries

2)世界の現在時間
     ↓
The World Clock – Time Zones
   



スポンサーサイト

*Comment

 

194ヶ国でしたっけ、独立国の数。
80ヶ国以上もあるんですか、サマータイム。
まだ、利点がわかっていない小太郎でしたヾ(´▽`;)ゝ
  • posted by 小太郎 
  • URL 
  • 2010.03/14 10:05分 
  • [Edit]

 

サマータイムにする、というのは以前日本でも議論されました。

でも行われていないので、どのようなメリットがあるのか実感できません。

どんな感じなのかなぁ。

本日も応援完了です。
m(_ _"m)ペコリ
  • posted by あっちゃん先生 
  • URL 
  • 2010.03/14 10:25分 
  • [Edit]

おはようございます♪♪ 

サマータイム、・・・・・・。
日曜の午前2時で冬時間から夏時間へと変更、・・・・・・。
驚きました。

車の時計、台所の時計、目覚まし時計、腕時計~全員時間変更ですか、・・・・・・。
驚きました。

世界で80ヵ国以上も実施していますか、・・・・・・。
サマータイム、・・・・・・。

珍しい話、ありがとうございました。

昨日も、コメント&応援ポチに、深謝です。
応援ポチ♪♪
  • posted by siawasekun 
  • URL 
  • 2010.03/14 13:00分 
  • [Edit]

 

主人に今朝きいて知りました

なんでもまかせっきりで いけません

ますます 春を感じます

アリゾナは変わらない 事を知りましたが

なぜなんでしょう?



  • posted by ba-chama 
  • URL 
  • 2010.03/14 16:54分 
  • [Edit]

 

私はサマータイム長すぎだと思う。なぜ時期を変えたんだろう?4月と10月だったらちょうどよいと思うけど3月のこの時期にもうサマータイム?せっかく朝通勤時、明るくなったと思ったら又真っ暗に逆戻り、夜は妙に日が長くていただけない!

でも感心するのは、携帯の時間が朝見事に自動的にアジャストしていること。それなのに、この間新しく変えたタッチフォンの夫の携帯、なんと自動変更してなかったのよ!!!遅刻しなくて良かったわー(笑)
  • posted by Junco 
  • URL 
  • 2010.03/16 19:35分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。