アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷の女神様 de 発想の転換!

<田舎者の遠足:その1>




僕はいつでも君のそばにいるんだよ
ほら~ここさ!


Now And Forever!

  DSC03120_convert_20100201132331.jpg

Whenever I'm weary from the battles that rage
in my head
You make sense of madness when my sanity
hangs by a thread
I lose my way but still you seam to understand
Now and forever
I will be your man




Richard Marxのヒット曲~♪
・・・いきなりビックリしました?
ちょい、机に向かっているのに疲れて、
氷の女神様に逢いにきちゃいました!








氷の女神様の「キーワード」は、発想の転換かな?


DSC00397_convert_20100201034834.jpg


ここは、自宅から車で約10分のところにある、
面積485エーカー(km2)の小さな湖。
春、夏、秋と、人々を楽しませてくれます。
魚を釣る人、ピクニックをする人、泳ぐ人。
どんな人も大歓迎のこの憩いの湖。
でもね、私の憧れは、この上を歩くこと。
漠然とそんなことを、いつも思っていました。









アイスフィッシング発見!


DSC03047_convert_20100201143758.jpg


バス、なまず、ウォールアイなどを狙って、
アイスフィッシングを楽しむ人たちを目撃!
最近のニュースによれば、何でも不景気になると、
「釣りのライセンス」が売れるとか。
仕事をリストラされると、普通は落ち込むのかと思いきや、
この寒さの中で釣りをして、食料を確保するのか?
それともストレス発散の為に、スポーツとしてエンジョイしているのか?
どっちだろう?まさか、聞けないよね?!


いや、それは私の問題ではないか・・・。





DSC03044_convert_20100201033833.jpg

アイスフィッシングするのも楽じゃない。
鼻水をたらしながら、釣りの道具を引っ張っているお兄さん。

あのぉ~それ 何ですか?

何せ、田舎者で何も知りませんからね、私。
ちゃっかし、写真を撮らせてもらちゃった。
ソリのような黒い板が氷の上に立てる家。
青いドリルで氷に穴をあける。
まぁ、そんな感じでしょうね。
寒さの為に、鼻水でびしょびしょ。
早く家に帰って、暖かいココアでも飲んでね。




魚・・・・一匹もなかったし。
青年の見果てぬ夢・・・
努力するところに意義ありなのだろうか。






そうそう、本題の発想の転換!


DSC03101_convert_20100201142618.jpg

これを一度やってみたかった!
湖から地面を眺めること。
しかも、自分の足で湖を歩いてね。
夢が実現しちゃった。
こんな風に歩けるとは、考えてもみなかった。


確かに、水の上は歩けないけど、氷の上は歩けると・・・・。









DSC03114_convert_20100201153501.jpg

ところで、あなたは、湖の氷の上って歩いたことありますか?
実は、私は一度もありません。
岸の薄い氷でちょっとテストね。ほらぁ~。
氷の上をジャンプしても大丈夫。
怖い~けど、やってみます。
何だか、アポロの宇宙飛行士になった気分かも。




ソロ ソロ ソロ やっぱり怖い。
氷の上に雪がかぶっていれば、スニーカーでも滑らない。
でも、氷の上は、やっぱりすべる。
もし、氷が割れて湖に落ちたらどうしましょう♪
足がすくむ。














LOOK! 氷の女神様だ!


DSC03113_convert_20100201142449.jpg

氷の上をこわごわ歩いていたら、おかしなものに遭遇。
目の前を「白いドレス」が走っていく!
夢でも見ているのかと・・・一瞬たちすくんだ私。


何せ、私は田舎者ですから、知らないことが多いのです。
私には、「氷の女神様」に見えたその「白いドレス」★
実は、アイス・ヨットというのだそうです。
氷の上を物凄い速さで滑るんですよ、それ。
私もあれが欲しい!
かなり楽しそう。
世の中には、本当に色々なものがあるのですね。
かなり感動してしまいました。





じゃぁ、氷の女神様にも逢えたし、
鼻水を拭きながらお仕事に戻りまっす!
寒かったけど、何だか素敵な「発想の展開」ができそうですよ。
不況にめげず、頑張ろうっと!





スポンサーサイト

*Comment

 

私も氷の上は歩いたこと、ありません

われたら・・・
とか考えちゃうと
怖くてとてもできませんv-12
  • posted by きゃふ 
  • URL 
  • 2010.02/01 02:48分 
  • [Edit]

 

おお!ミシガンという記事ですね。
群馬も榛名湖のワカサギ釣りが有名ですが
雄大さが違います。
大草原の小さな家の話にもこういう
場面があったような.......。
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2010.02/01 05:27分 
  • [Edit]

 

アイス・ヨットですか♪
楽しそう、氷の上を風で滑るのかな…
人間、遊びを見つけるのは才能は
無尽蔵ですね。

氷の上で…写真撮りながら、いっぱい
やりたいな。
氷見酒?
  • posted by 小太郎 
  • URL 
  • 2010.02/01 08:32分 
  • [Edit]

 

わたしは極度のびびりなので、氷の上なんてとんでもないっ!
でも雲の上は歩いてみたいって子供の頃は夢見てました。
ワカサギ釣りとかやってみたいなー♪
  • posted by ちい 
  • URL 
  • 2010.02/01 11:47分 
  • [Edit]

 

アイスフィッシングが出来るほど寒いのね~。
私も氷の上、歩きたい!
歩いた事ないもん。
アイスフィッシングをしたいと、息子はいつも言ってるよ。
  • posted by ree 
  • URL 
  • 2010.02/01 13:02分 
  • [Edit]

 

アイスヨット!初めて聞いた!!
この雪国にはそんなものまであるんですねぇ。
乗ってみたい…。
アイスフィッシングも一度はしてみたいけど、この寒さなんでなかなか、ですね~。
  • posted by yutori 
  • URL 
  • 2010.02/01 19:58分 
  • [Edit]

 

氷の上は怖いですねぇ。。
こちらでは緑の旗がたったらOKならしいんですけど
そーんな勇気はありませ~~ん。(;^ω^)
釣りはすきだけどね。笑
  • posted by おね太郎 
  • URL 
  • 2010.02/01 21:35分 
  • [Edit]

 

氷のしたにある 水 を

見てしまいますね。

恐怖心が起こります。

(臨死体験で宇宙と一体になるようです。

臨死体験せずして 宇宙と一体になる

それを 求めています。)

  • posted by ba-chama 
  • URL 
  • 2010.02/01 23:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。