アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「彼」に逢いに行って来ます!

本日の気温は、1℃あたり。
寒くたってお出かけはするんですよ~「彼」に逢いにね!
目的地は、ミシガン州の下で西よりに位置するグランドラピッズ(Grand Rapids)。
気温は1度くらいですが、青空が広がって気持ちイイ~♪



で、目的は何かって?


 
それは~
サプライズ!
DSC02301_convert_20091214080918.jpg


ランシングからは、車で約1時間。
グランドラピッズの人口は、1,320,487人。
デトロイトの次の大都市です。
この都市が有名なのは、家具の生産地と
第38代大統領ジェラルド・R・フォード(1913-2006)が
少年期を過ごした地でしょうか。
2006年12月の死去により、大統領博物館の敷地内に
埋葬されていますね。




DSC02312_convert_20091214080638.jpg


こちらは美しい庭園で有名なマイヤーガーデン。
Frederik Meijer Gardens & Sculpture Park
時間があれば温室の花も楽しめるのですが、本日はスキップ。
でも、道路からちょっとだけ見ても、
このクリスマスイルミネーション綺麗ですね!










もったいぶるなって?

実はね、私の大好きなこの方と待ち合わせなんですよ!



DSC02339_convert_20091214102218.jpg


アーニーさん、ハンサムでしょ?
45才でちょい年下~^^
もうすぐ到着するから待っててね!

    

       


      ほら~ここ

        ↓



        ↓



        ↓




        ↓



        ↓




        ↓







ジャーン~お待たせ!

「彼」(=神様)の歌を聴きにやってきました!

DSC02327_convert_20091214075112.jpg


実は、Ernie Haase & Signature Sound
のクリスマスコンサート!
インディアナ出身の男性4人、クオテットなんですよ。
ゴスペルは年配のグループが多い中、このエネルギッシュなグループ
ただ今、アメリカで人気上昇中!
教会の合唱団との時間もあって、
なかなか和気藹々としたコンサートでしたね。





この日のイベントは、プロテスタント教会(Sunshine Community Church)主催。
チケットはバーゲンの5ドル(500円)!
アメリカの教会は、大小様々。
サンシャイン・コミュニティー教会は、入り口に入った瞬間から、
「何処の映画館?」ってな感じ。
最新施設で、収容人員3,000人は軽くいきそうですね。
グランドラピッズは、白人が約67%、 20%は黒人の都市。
この日のクリスチャ達の中に、黒人も私のようなアジア人の姿もナシ。
アメリカの教会は、自然と白人と黒人の教会に別れる場合が多いんです。
魂の差かな?
私は、友人の黒人の教会にもたまに行きますが、
この「魂」や「文化」の差を強く感じます。
まぁ、この点につきませいてはまたの折にでもお話しましょう





   DSC02334_convert_20091214080007.jpg

アーニー・ハス&シグネチャーサウンドは、
キリスト教のゴスペルグループ。
コンサート会場も教会ということは、ここに集まった
約2,500人の人達は全員がクリスチャンです。
ここにアメリカ人の心を見ることができるんですよ!
写真左側の方たちにご注目を。
皆さん立ち上がっているでしょう?
あるいは、片手を天に向かってあげていませんか?


これは歌に共鳴し、神への賛美なんです。
「ハレルヤ!神に栄光を!感謝します!」



DSC02317_convert_20091214080220.jpg

会場の入り口で配られた。小さなフラッシュライト。
「ライト」とは、神から(へ)の光でもあるので、
シグネチャーサウンドの歌にあわせて、会場全員でライトを振る姿。


アメリカ人は、とにかくカジュアルです。
アーニーのお誕生日ソングを皆で歌ったり、
会場からの「いくつになったの?」という声にも

「あなたに関係ないでしょ!」と言い返すアーニー。

当然冗談で、会場では爆笑!
児童合唱団の3歳の子にも、冗談ばかり言うアーニー。
その子は、歌わないで舞台で踊っているんです。

「バレリーナでもなりたいの?」

アーニーすかさず冗談を。




楽しい音楽の夕べでした!アメリカでのゴスペルコンサートは
日常茶飯事です。ゴスペルは、音楽による宣教、神の言葉を述べ伝えること。
昔ほど、子供、ティーン、大人と教会での活動は多くはないとはいえ、
アメリカの地方都市では、この伝統が続いています。


もし、あなたがアメリカで教会に行くチャンスがあるのなら、
ぜひ、ここに集うアメリカ人から、その「スピリット&マインド」
を感じてください。
アメリカ人の原点がここにあるといっても過言ではないでしょう。




スポンサーサイト

*Comment

 

2500人もの方が集う(@@)
魅力的だということが良くわかるわ♪
  • posted by きゃふ 
  • URL 
  • 2009.12/14 04:08分 
  • [Edit]

 

日本ではクリスマスってイベント化されてるけれど、本来は純粋なものなのでしょうね。
私はクリスチャンではありませんが、20年前くらいに友達に誘われてクリスマスのミサに参加させていただいたことがあります。厳粛な感じで心豊かな気持ちになりましたね。なかなか最近はそいう気持ちになれる機会がないなぁ~。。。
  • posted by ryonouske 
  • URL 
  • 2009.12/14 09:18分 
  • [Edit]

 

わー、大きい教会なんですね~!
アメリカで、友人のお父様がトロンボーン奏者なので
イースターの時に教会で演奏されたのに参加したことがあります。
何とも荘厳な雰囲気で、楽しめました。
日本だと全然教会には行かないなぁ…
  • posted by ちい 
  • URL 
  • 2009.12/14 11:07分 
  • [Edit]

 

これはすごい!!
うちはプロテスタントなんで、こんなきらびやかなイベント、全くないもの。

SUSHI・・・私ね、日本でお寿司が駄目だったの。
食べれるのはかっぱ巻きにお稲荷さんだけ。
安く済んでいいね~、って言われたけど、こっちに来て食べれるように。
ビックリするような種類があって、私には逆に食べやすかったの。
そんな我が家、父ちゃんは寿司大好物。
子供達はマグロの刺身が大好物。
  • posted by ree 
  • URL 
  • 2009.12/14 12:01分 
  • [Edit]

 

うーん。やっぱり人種で教会も分かれるものですか・・。
こちらにはコーリア系教会も沢山あるもんなぁ。。
(ハングルで看板が出ているので)

この間、クリスマスコンサートの前に
友達のお姑さん(ドイツ系アメリカ人)といっしょに
クラフトショップに行ったのですが
教会で寄付するために文房具を買っていて
文化の違いを感じました。
寄付するために買うんだ・・ってね。
日本人はだいたいチャペルとチャーチの違いも分かっていない人が多いですからね。
結婚式場のチャペルでも
「大聖堂」とか「教会」ってへーきでCM流してますから、なかなか理解は難しいかも?
  • posted by おね太郎 
  • URL 
  • 2009.12/14 17:40分 
  • [Edit]

ニアミス! 

おー、GRまで来られていましたか!ニアミスですね(笑)
楽しそうなコンサートですね。皆で一つになって賛美するのは最高ですよね!
GRには大きな教会がたくさんあり、今は色々なイベント満載の時期ですね~。
クリスマスの本当の意味を多くの人に知っていただきたいです。

それにしても、コメがなかなか追いつきませんが、
エントリーは読ませてもらってます!
お宅の付近のスーパーの寿司の種類の多さにかなりビックリしていますよー!
それから、カーディナルを見事に撮影していて、すごい!
  • posted by Junco 
  • URL 
  • 2009.12/14 20:17分 
  • [Edit]

きゃふさん 

アメリカ人はね、クリスチャン音楽(ガスペル)がすきなんですよ。特に、年配の方にとっての娯楽とは、これだったんです。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/15 01:10分 
  • [Edit]

ryonouskeさん 

日本のクリスマスは、恋人たちのイベント化しつつありますものね。笑 クリスマスは、家族であり、故郷の父母のところに帰る日なんです。日本の教会行ってください。クリスチャンでなくても歓迎なはず。でも、どこの教会にいくかだけは、要注意ね!
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/15 01:14分 
  • [Edit]

ちいさん 

トロンボーン奏者、いいね。アメリカの教会って楽しかったでしょ。これがこの国のカルチャーなのよね。台湾でこんな感じのところがみつかるかもよ。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/15 01:24分 
  • [Edit]

reeさん 

これプロテスタントだよ。ガスペルはね、基本的にはプロテスタントの音楽なの。義母さんに聞いてご覧。きっとご存知よ。その年齢の方たちにとって、教会は少年倶楽部だもん。そうねぇ~私も日本では、それほどお寿司食べなかったかも。こっちは、確かに種類あるよね。何だか不思議ね。うちのとーちゃんも御寿司好き。笑
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/15 01:29分 
  • [Edit]

おね太郎さん 

そうなんですよ~寄付するんです。特にこの時期は、チャリティーをするのが、クリスチャンとしての勤め。黒人の教会~凄いからね。日本人のも違うし。人種ってこうも性格がわかれるのかと思います。笑
そうそう、日本じゃ、カソリックもプロテスタントもごちゃまぜ、おまけにクリスマスはサンタさんだもん。爆
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/15 01:33分 
  • [Edit]

Juncoさん 

神様がおっしゃるんです。グリーンスムージーさん、私のことを日本の皆さんに紹介してね^^って。だから、毎日せっせとない頭つかってかいちょります。笑
ご購読感謝します。クリスチャ二ティーがアメリカ人の思想だから、これを伝えない限り、アメリカに住む日本人と日本の方に理解していただけないよね。勧誘する気はないんですが・・・爆
GRでね、ホーランドがでてきて、Juncoちゃんのこと考えたよ。もしかしたら、このコンサートもおみえかな???なんてまわりをキョロキョロしちゃいましたよ。なんせ、たくさんの人だったんだもの。このスーパーのは、新鮮だしおいしいのよ。お稲荷さんとか買って、公園や車の中で食べるときもあるし。笑
カーディナルを写すのに、いいカメラ欲しいけど~1,000ドルじゃなぁ。今のところはこれでいいや。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/15 01:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。