アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のSUSHIプリーズ!

ロサンゼルスの日本人街「リトル東京」に、
アメリカではじめての寿司屋がオープンしたのが、1906年。
といっても、これは日本人向けの寿司屋。

実際には、カリフォルニア巻きの生みの親である
「東京會舘」(1998年閉店)が、米国市場にのりだした1960年代初頭が、
本当のSushiデビューでしょうか?

海苔に馴染みのないアメリカ人にとって、
海苔の裏巻きの中に、カニのかまぼこ、アボカド、きゅうり、チーズ、
マヨネーズなどがまかれているカリフォルニアロールは、
次第にアメリカ人に受け入れられていったようですね。




        DSC02246_convert_20091212005952.jpg
         
          スーパー入り口のそばにあるSushiコーナー。
          お箸とお醤油のパックは自由です。


私がアメリカに来た1980年代後半は、ランシングのお寿司屋さんは数件だけ。
しかも、かなり高価なもので、特別な時だけのご馳走でしたね。



それが、今では地元のスーパーマーケットで、こんなに手軽に買えるんですよ!
アメリカ人のお客をみていると、お肉やパンを買うように自然な感じで、
お寿司のパックを買い物籠の中に入れています。
ビックリします!




まさに、世界の寿司プリーズですね!



        DSC02247_convert_20091212013830.jpg
         日本式の握りずし、カリフォルニアロール、いなり寿司などがメイン。
         お値段は400-1200円くらい。


アメリカ人の中にも、Sushi賛成派と反対派はいます。
生魚の衛生面と魚の水銀などの汚染を問題にする、Sushi反対派。

ローカロリー食品で、しかもEPA,DHA、オメガ3、ビタミン、ミネラルが豊富
な寿司が大好きな人。この大学の町では、Mangaのおかげか、Sushiは大人にも
若い子達にも大人気なんです。




          DSC02248_convert_20091212014047.jpg

面白いことに、この寿司パックを買う人達の中に、
魚の衛生面や安全面を気にしているのを見たことがないですね。
寿司パックにも、生の魚(刺身)が養殖物なのか、
自然の物なのかの表示がされてないのも不思議。
アメリカでの魚には、その表示義務がありますので、
これもすぐにSushiパックに記入されるのでしょうかね?






             DSC02249_convert_20091212010053.jpg
              自然のミネラルとして「海草サラダ」や餃子も人気。300-400円くらい。




アメリカの寿司人気、どこまで続くのかな?
お寿司や日本料理の本も売り上げ好調!
日本アニメーションの人気といっしょに
日本びいきのアメリカ人はさらに増えていくのでしょうね。


ミシガンの多くの都市は、青森県、岩手県、群馬県、新潟県、
長野県、静岡県、愛知県、滋賀県、山口県、徳島県、福岡県
などの各地と姉妹都市を結び、友好関係を深めています。


正直言って、店先に並ぶ「SUSHI]が、
私には、両国の親善国旗にも見えてとても嬉しいんです。

違った人種とカルチャーの日本とアメリカ。
今後、さらに相互理解を深めていくことを祈りましょう!







スポンサーサイト

*Comment

 

Sushiは完全に認知された感がありますよね。
ウチの近くの日系スーパーでも
ランチタイムに普通にアメリカ人がいますし
(一度ポリスと隣り合わせになった事も)
こちらでは普通にスーパーで売っていますし
(私はさすがに買った事はないけどね。笑)
ウチの学校では今度から日本風のお弁当を
ランチで提供することになっています。
内容をああでもない、こうでもないってやっていると
結構「へ~~」が出てきますよ。
海苔は黒いのが嫌なんじゃなくって
においが嫌とか
乾燥ワカメもにおいが嫌って。
え~~~あれって匂うんだ~と
私にとっては不思議な事ばかりです。
あと、アメリカって大きなコンテナは安いけど
小さい子供用の箱って高いんですねぇ。。
この頃色々お勉強させてもらってますよ。苦笑
さすがに寿司はだせないでしょうが、少しでも
食べ物の相互理解ができれば・・と思っています。
  • posted by おね太郎 
  • URL 
  • 2009.12/11 23:10分 
  • [Edit]

 

西海岸の都市は日本人も多いので、本格的な日本のお寿司屋さんも多かったです。
やっぱり日本人、お寿司が突然食べたくなっちゃうんですよね~。
そんなとき、手軽なパック寿司なんかは心の支えでした!
食べに行くと、やっぱりかなり高くなっちゃうし…

異国の地で日本の食べ物を見るとうれしくなります♪
  • posted by ちい 
  • URL 
  • 2009.12/11 23:29分 
  • [Edit]

 

すごいお寿司の種類と数(@@)
日本のスーパーより、ず~~っと充実しているわよ

15年前、ロスで初めてカルフォルニアロールを食べた時
すごい感動しました
本当に「美味しいっ!」って思ったんです♪
  • posted by きゃふ 
  • URL 
  • 2009.12/12 02:43分 
  • [Edit]

 

こんばんは^^
アメリカのお寿司はbigそうな感じがしますね!
お醤油とか普通に売ってるのかな?
  • posted by ryonouske 
  • URL 
  • 2009.12/12 10:19分 
  • [Edit]

 


こんにちは、えいと@です。

アメリカのスシ! いいですよね~。
えいと@はアメリカのスシは「アメリカのSUSHI!」としておいしくいただいています。(笑)

お魚に関してはいろいろな考えがあるでしょうし、
否定派の方がおられるのはやむおえないことだと思います。
でも、SUSHIは「ヘルシー食品」としてアメリカにすっかり定着しているようですし、
これは日本人としてはうれしいかぎりですね。

昔は「生の魚なんて~! オーノー!」だったアメリカ人でしたが、
今はすっかり大人気なSUSHI♪
食文化の違いを認めあうって大事なことだなって思います。


    えいと@


  • posted by えいと@ 
  • URL 
  • 2009.12/12 10:56分 
  • [Edit]

 

寿司は私も大好きですが、どうしても食べたい時は作りたてが食べられる回転すし屋に行きますね^^
スーパーのは時間が経っているので・・・
アメリカでもsushiはポピュラーになってきたんですね。お値段も手頃のようです。
確かに海の汚染とか考えると喜んで・・・というわけにはいかないかも知れませんが、お肉や甘いお菓子などで肥満的なイメージがあるアメリカ人には健康的にはお勧めでしょう。
にぎりだけでなく、色々な野菜を巻いたのりまきももっと食べられるようになるといいですね♪
  • posted by 417mariyo 
  • URL 
  • 2009.12/12 23:14分 
  • [Edit]

 

すしブームですよね。
2年前と比べて・・・びっくりするのは、このまき寿司がどこのスーパーにも売られていることです。

勇気を出して一度買ってみようかと思いましたが、高いので辞めました。(10ドル・・・ただのまき寿司)

一度、中華バイキングレストランで食べましたが、酢が薄い気がしました。
違いはあるのでしょうか?

次の渡米の折には、挑戦します。

  • posted by sakuramom 
  • URL 
  • 2009.12/13 00:11分 
  • [Edit]

おね太郎さん 

そうシカゴの日系スーパーでは、アメリカ人もきますね。都会だから、日本料理通が多いと思います。でも、あのフードコアーって和食だけじゃなくて、韓国のもありますよね?アメリカの友人ね、海苔をそのままバリバリ食べるの。え???って思ったら、娘もそれやるの。
ヘルスを知っている人は、海苔はOK.でも、わかめは駄目ですね。酢の物になっていれば、なんとか食べるけどね。そちらで、給食に和食???これは絶対にレポートしてくださいね。凄いね。子供用のコンテーナーって何だろう?お弁当箱?サンドイッチはプラスチックバックだからね。あるいは、それようのコンテーナー。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/13 13:43分 
  • [Edit]

ちいさん 

西海岸には、こんなSUSHIコーナーは以前からあったでしょうね。お寿司ってレストランに行ってまで食べたくはないけど、家で気軽に食べたい時に助かります。味は、このスーパーの各所によって違うんですよ。アジア系の人が握っているけどね。でも、ここは新鮮でおいしいんです。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/13 13:49分 
  • [Edit]

きゃふさん 

カリフォルニアロールおいしいですよね。このスーパーでは、ここのあちこちに同じSUSHIがあるんです。でも、ここの味が一番。しかも、種類も豊富で新鮮。大学のそばだからね。アジア系の人が、その場でもリクエストに応じて作ってくれますよ。
日本に行っても、やっぱり御寿司たべます。SUSHIじゃないもの、本場はおいしいですよ。馬刺しのことろで、娘が写真を撮っていました。ここにはないから。笑
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/13 13:55分 
  • [Edit]

ryonouskeさん 

日本のものは、ほとんど買えますよ。というか、日本のスーパーがあります。お値段は高めね。
日本のピザのトッピングって、チーズだけ、あるいはペパロニトッピングと違って、ご飯のおかずのように変化してきましたよね。20年前との比較ね。
それと同様に、SUSHIはアメリカ人の口や見た目を満足するようになっているのだと思います。握り寿司や巻き寿司の量は、どうかな?ご飯は多いのかな?やっぱり、デブの国ですからBIGでしょうかね。笑
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/13 14:00分 
  • [Edit]

えいと@さん 

 さすが、私がSUSHIと書いた意味を理解してくださいましたね。日本の寿司とは違いますものね。これはこれでおいしいし感謝ですよ。そう、パールハーバーを恨んでばかりではDAME~食文化からでも受け入れて欲しいですよね。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/13 14:10分 
  • [Edit]

417mariyoさん 

ここはね、好きなSUSHIをその場でも作ってくれるんですよ。回転が速いから、いがいに新鮮。まわるSUSHIもできればいいなぁ。私がローフードでSUSHI作るときは、これですよ。バックナンバー記事が探せないww
でもね、アメリカ人に遠い東洋の国、日本が少しずつ理解されてきたことは喜びでしょ。SUSHIという文化交流親善大使を通じてね。笑
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/13 14:21分 
  • [Edit]

sakuramomさん 

10ドルは高いかも。一本の巻きSUSHIじゃ、足りないしね。味は、その店によってまちまちですよね。このチェーンスーパーでさえもそう。アジア系の人が作るわけで、上手な人も下手な人もいますね。って、その人の舌かな。マニュアルでもつくればいいのにね。
次回は、ぜひSUSHI試してくださいね。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/13 14:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。