アメリカ健康ジャーナル

ミシガンに住んで二十余年。「心と体の健康」を綴るヘルシーライフスタイル工房へようこそ!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12・7真珠湾記念日と9066号

1941年12月7日、
ハワイのオアフ島、真珠湾にあったアメリカ海軍の
太平洋艦隊と基地を、日本が抜き打ちに航空攻撃。
これにより、第二次世界大戦、日本とアメリカが敵国となり、
1945年まで戦うことになったことは、誰でも知っている歴史ですよね。


そして、今週の月曜日12月7日は、その記念日でした。






世界第二次大戦は、
日本の中国や韓国への侵略をストップさせるための
アメリカの適切な介入とする米国。両国で意見が異なり、
中国をめぐる日米の利害の対立に関するもつれからおきた
戦争だったのは明らか。





「許しても、忘れない日本の仕打ち」
アメリカ人達は、この日をそういう。
戦争の布告もなく、ましてやキリスト教にとって休息日の日曜日。
「真珠湾記念日」は、背後から襲った卑怯な者への見せしめか・・・
そして、アメリカ国民に一生刻まれるメモリーか・・・。
私は、そんな意味で、この日が来ると、何だか恐ろしくなります。

本当のクリスチャンは、どんな過去の出来事でも、
相手を許し、それを完全に忘れるもの・・・いかがなものでしょうか?

もっとも、日本の「原爆記念日」を考えれば、
被爆された方々への弔いの日であり、アメリカへの復讐の日ではない訳ですよね。
恨みは、新たな殺戮を繰り返すだけで、何の解決にもなりません。









戦争というものは、多くの犠牲者をうむものですね。
第二次世界大戦により、日本国内はむろんのこと、
アメリカに住む日系人の方々にも惨い歴史をもたらします。





1942年2月下旬、アメリカの敵国民のドイツやイタリアへ、
特に真珠湾攻撃の敵国、日本人へルーズベルト大統領行政令9066号
と呼ばれる住居立ち退き命令が発令。
即刻に、住居やビジネスを立ち退き、強制収容所に行けということです。
その中には、アメリカ市民の日系人も含まれていたのです。
その数、およそ120,000人。以下の各州にある家畜小屋へ搬送されるのです。
各自、一個だけの手荷物と、胸に、政府から支給された「名札」をつけながら。



カリフォルニア州マンザナールとツールレイク、
アリゾナ州ポストンとヒラ・リバー、ワイオミング州ハート・マウンテン、
アイダホ州ミニドカ、ユタ州トパーズ、アーカンソー州ローワーとジェローム、
コロラド州アマチ、テキサス州クリスタル・シティー、そしてハワイ。
ここに日系人は、鉄砲を持ったアメリカ兵に監視されながら、
終戦まで隔離されるのです。






この一つの歴史的な事件を背景に、
多くの日系人やアメリカ人が、
児童書としてそのメモリーを書き残しています。






    DSC02234_convert_20091209091853.jpg
    アメリカの世界二次大戦に関する児童文学書の一部
        米人や日系人作家によるもの。




戦争関係の児童書が沢山ある中、
「Hero」(Ken Mizoguchi著)をご紹介しましょう。






僕のお父さんは、僕を毎朝学校に車で送っていってくれました。
でも、僕達を見る、クラスメートたちのささやきと、
あの目がたまらなくて嫌でした。

          (略)

(学校でいじめにあっていたとき、僕のお父さんが約束してくれました。
学校の前で、僕を待っていてくれるって。)

          (略)
学校の前に止まっているトラックの前に、
サングラスにアメリカの軍服をきた僕のYoshおじさんと、
復員軍人の帽子に勲章をつけお父さんが立っていました。
叔父さんの軍服の胸には沢山の勲章が
軍服の金ボタンと一緒に太陽の下で
まぶしく輝いていました。





             DSC02228_convert_20091209074218.jpg
             Heroes" Ken Mochizuki著、Dom Lee (イラスト)$6.95



この児童書は、日系二世のケン・モチズキ(Ken Mochizuki)氏が、
子供の頃の体験をもとに書いたものです。小学低学年向き。
真珠湾攻撃のおかげで、少年がアメリカ人のクラスメート全員から、
いじめにあっていました。それに心を痛めた少年の父親と叔父の二人が、
少年の為に、沢山の勲章がついたアメリカの軍服とサングラスを
付けてクラスメートの前に現れます。
軍服と勲章が意味するものは、ヒーロー」!サングラスをかけたヒーローは、
他のアメリカ人と同様だというメッセージを子供たちが理解します。
この後、少年とクラスメートは、仲良くフットボールをしてエンディング。


日本人といえど、激戦地で一番の活躍をして日系人部隊422号。
アメリカの為に、忠誠を示したヒーローに他なりません。
そんなところが、印象的な本でした。








ヨシコ・ウチダ(Yoshiko Uchida)氏も
日系人として、ご自身のトパーズでの強制収容所での
体験を含む、多くの優れた作品を残しました。
数々の賞を獲得した、有名なアメリカの児童文学作家です。




DSC02227_convert_20091209092811.jpg

この写真は、当時の強制収容所な内でのもので、
小学校中高学年用の本、「目に見えぬ糸」(The Invisible Thread、$4.99)

この作品は、日系人としてアメリカで育った実体験を書いたもので、
人種差別に関するかなり詳細な葛藤の描写と歴史を学ぶことができます。
当時の日系人のマインドを垣間見る、良い手掛かりになるでしょう。









アメリカの児童文学作家、イヴ・バウンティング(Eve Bunting)氏の作品、
「海からはるか遠く」(So Far from the Sea、$16)も強制収容所内での様子を
詳細に伝えてくれます。小学中学年向き。



   DSC02236_convert_20091209094415.jpg


このページの写真から、収容所内での子供へのマインドコントロール
を知らされます。キリスト教は良くても、仏教や神道に関しては規制がかかり、
子供には、愛国精神を植え付ける目的でのボーイスカウトが強制されます。
ベースボールや相撲などのレクレーションの一環ともいえますが、
西洋人とは姿形はおろか、思想も違う、黄色い人への恐怖感が伺えますよね。





重労働や貧困の末、築き上げた財産を没収され、
家畜小屋への移動を余儀なくされた日系人達。
18以上の日系人には、アメリカ国への忠誠登録
をさせたれたといいます。
武士や大和撫子として気高い精神をもつ、誇り高き日本人。
その口惜しさも想像を絶するものでしょう。
日本国内が戦場となり、多くの人の命が失われました。
しかし、ここにもう一つの悲しい歴史を忘れてはいけません。





この日本人に対しての冷酷な仕打ちは、
1976年にフォード大統領により、「間違い」であり、
「決して繰り返してはいけない」との公言を聞くことになります。



又、1978年には、日系アメリカ人市民同盟ガ立ち上がり、
謝罪と賠償を求める運動が始まります。



そして、ついに、1988年レーガン大統領により、
日系アメリカ人賠償法の署名が実現。
これにより、基本的自由、並びに憲法で保障された
権利を侵害したことに対して、連邦議会は国を代表して
謝罪する」ことに決定。1人当たり20,000ドルの損害賠償を支払うことで、
形の上だけではこの事件は終了しました。
法律の上では、解決したこの犯罪ですが、
アメリカの歴史から抹殺されることはありません。




    DSC02220_convert_20091209102546.jpg
    約20種類の米国製日本酒が店内に並びます。



2009年、日本の清酒が全米のスーパーマーケットで購入できるという
喜びに出くわしました。これは、アメリカ日本移民史から考えると、驚きです。
多くの戦争の犠牲者の方々に黙祷を。日本の誇り、清い酒を捧げます。
今、私たちに与えられた、自由、平和、そして愛に感謝いたします。






スポンサーサイト

*Comment

 

今日のようなブログを拝見すると
昔の両国の関係を再認識し・・・

今の平和と自由に感謝の気持ちでいっぱいになります
  • posted by きゃふ 
  • URL 
  • 2009.12/09 03:32分 
  • [Edit]

 

適w切wなw介w入wwwww

真珠湾以前にアメリカは中国の国民党へ軍事支援を行っています。これは当時の国際法では中立ではなく交戦国とみなされても仕方がありません。したがって日本は真珠湾攻撃をするのに宣戦布告をする必要さえなかったのです。

アメリカの介入はアジアの植民地競争に出遅れ、残ったところが中国しかなかった為に、日本を排除したかったにすぎません。

当時朝鮮併合を侵略と言っている国は全くなく、日本は合法的・紳士的に手続きを踏んで併合し、極東の問題が一つ解決しロシアの強大化を防げたと喜んでいました。
その後の朝鮮の統治も真に現地人の為の施政で理想的な統治で朝鮮人も喜んでいると絶賛していました。

当時の白人のクリスチャンは有色人種を人間とは見ていませんでしたよ。
国際連盟で日本の人種差別の廃止提案を否決したのは白人国家でした。
アメリカで日本人は収容所にいれられました。
ドイツ人はちがいました。

当時から差別されていた黒人兵士の言葉
「俺の墓には{白人の為に日本人と戦って死んだ黒人ここに眠る}と彫ってくれ。」

ハルノートが適切な介入とえるのでしょうか。
オレンジプランの事をどう考えていますか。

大東亜戦争後、朝鮮戦争で中国・ソ連と正面から向き合わなければならなくなったアメリカは、日本を追い込んだことを後悔していました。
マッカーサーは「東條の気持ちが良くわかる」と言っていました。

侵略?クリスチャン?
彼等はネイティブに天命と言って何をしたんでしょうか。

 

12月7日は真珠湾の日だったのですね。
日本では広島のに較べると、ハワイでのコトを
あまり話題にしていません。
なんか、へんな話ですね。

一方、許しても、忘れないアメリカの
人々にとって、イラクやアフガンで
行っている戦争は、やっぱり正義
なんでしょね…
  • posted by 小太郎 
  • URL 
  • 2009.12/09 09:31分 
  • [Edit]

 


こんにちは、えいと@です。

ハワイの真珠湾攻撃の日ですね。
この日はアメリカ人にとっては忘れられない日でありましょう。

アメリカの言い分、日本の言い分。当然異なります。
アメリカにとっては、かの戦争は「正義の戦争」であったわけです。
日本はクリスチャンの休日に宣戦布告もせずに攻撃して来た! なんたる悪い国だ!…てなもんでしょう。
しかし、実際には宣戦布告はなされていたのですよね。
アメリカ人は知らされてなかっただけで…。

大東亜戦争のことを語れば熱くなってしまうので、ここではやめておきます。(笑)

とにかく。
国が違えば、戦争の見方も違う…ってことです。
アメリカはアメリカの、日本は日本の見方があるのです。

日本の戦後教育は戦勝国により操作、作成されたものです。
それを日本人は長い間信じ込まされて来てしまいました。
今でも「日本は戦争を仕掛けた悪い国であった。日本はアジア諸国に残虐でひどい仕打ちをして来た悪の国だ」と思い込んでいる日本人が多くいます。
悲しいことですが…。
日本人自身が「日本はなぜ戦争を始めなくてはならなかったのか? 日本はアジア諸国の人々に対して残虐で惨いことを繰り返したのか」の真実を知る時期に来ているのだと思います。
正しく歴史を理解すること。
それが日本のために戦って亡くなられた方々への供養になるのではないかな…と考えています。

戦時中の日系アメリカ人の方々は本当に苦労されたと思います。
アメリカ国籍を持っているのに日系人というだけで収容所に送られ、非人間的な生活を強いられました。
アラディアさんも書かれていますが、ドイツ系、イタリア系のアメリカ人とは待遇が全く異なったそうですね。
やはりあの時代は白豪主義が普通にまかり通ってたんでしょう。

イギリス、フランス、オランダなどの欧州の国々が植民地として東南アジア諸国支配していた時代、
いったい彼らは植民地でどんなことをしていたのか。
白人の植民地支配から解放したのはいったい何なのか。
それを知る人は少ないですよね。

アメリカ人の方と国際結婚された方は、ご自身の子供にはどんな風に かの戦争のことを教えるのかな…と、
ふと、思ってしまいました。。。


   えいと@

  • posted by えいと@ 
  • URL 
  • 2009.12/09 13:16分 
  • [Edit]

 

真珠湾攻撃だけがクローズアップされ、原爆についてテレビで放送するようになったの、最近の事でしょう?
友達の子にいるの。
歴史の勉強で、真珠湾攻撃の事を勉強してから、仲良しの友達から口を聞いてもらえなくなった、って子。
その子の親もウチ同様、日本人とアメリカ人の間に生まれた子。
戦争にどちらが悪かったのか?とはなかったと思う。
それこそこちらが攻撃しなければ自国を守れない、って必死だったはず。
義母方に真珠湾で亡くなった人がいるんです。
  • posted by ree 
  • URL 
  • 2009.12/09 13:29分 
  • [Edit]

きゃふさん 

あまりかの文化を紹介するには、日本人にとって、いいことも嫌なこともありますよね。今回は、アメリカに住んでいる日系人からの戦争体験をご紹介させていただきました。つまり、日本には、知られていない日本人の姿かな?
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/09 20:56分 
  • [Edit]

アラディアさん 

はじめまして^^コメントありがとうございます。
黄色い人は、人間扱いされていなかったのは事実ですよ。でも、私も子供の頃に、生まれて初めて目ガ青く、金髪な人をみて怖かったかな?オバマ大統領の支持率も下がっているのは、人種差別もあるのですよね。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/09 21:01分 
  • [Edit]

小太郎さん 

何故でしょうね?私も日本にいた頃、真珠湾の話題なんて記憶になりません。原爆はあるけど・・・。結局、どの国も、自分の国がかわいいのでしょうね。
今回の戦争に、日本も莫大な軍事費の援助をしましたね。そして、米国側も、さらに兵士を戦場におくるそうです。かなりの反対派もいるのに~。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/09 21:05分 
  • [Edit]

えいと@さん 

ドイツやイタリア移民がキャンプに送られなかったのは、一つには人数が多すぎること。もう一つは、、いや大きな問題は、我々の真珠湾攻撃です。もともと、日本人は勤勉努力。他の移民に比べると、どんなに苦労をしても愚痴も言わず、この国で成功していくんです。我々、黄色い人は、白人社会にとって不可解な民族でした。(このあたりの、米国歴史をみていくと、かなりえいと@さんの疑問のお答えがでてきます。)それには、宗教の問題もあります。

私のリサーチの一つに、戦後の日本女性史があります。
そうなんですよ、マッカーサーにより、我々変えていかれたんです。良い点はね、戦後初めて女性に参政権があたえられたこと。まぁ、良いこともあるんですよ。
(私の研究は、まだ継続中です。)
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/09 21:14分 
  • [Edit]

reeさん 

そうですか、ご親族に真珠湾で亡くなられた方が・・。
ご冥福をお祈りいたします。このケースって、reeさんも立場上お辛いでしょうね。
私が今回、この記事を書いた理由は、別に誰をせめるわけでもなく、日系人たちの置かれた立場を日本の方に知っていただきたかったからです。過去には、戻れませんから。児童文学という形で、日系人の方々が書き残したわけですから。翻訳はされていないはずですよ。

いじめは、色々なことで起きるでしょうね、うちの子供たちみたいな場合や、他の移民。それに地域や宗教が違えば、それもあるでしょう。その中でも、頭のある人や心のある人がいることを信じます。子供たちにも、強くなってほしいです。あの、ガールスカウトいいですよね。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/09 21:22分 
  • [Edit]

 

ここは特別じっくり読ませていただいています。
初めて知った事実にも触れました。
そして児童書 ケン モチヅキ氏のご紹介に
心が震えるような思いをしました。
どんな時代も子どもたちの心の傷を感じるときが
一番嫌ですが・・こうして大人になった人々の心の
中に本当の平和への強い思いが感じられて切ないです。
しかしこうした記録を読むということはいつも大切なことだと感じました。
また繰り返し皆様のコメントも含めて読ませていただこうと思います。私は本当に知らないことが多すぎました・これが無関心に繋がるのだと・・省みています。
  • posted by ann 
  • URL 
  • 2009.12/10 20:40分 
  • [Edit]

annさん 

記事を「じっくり」と読んでいただいて恐縮です。
この児童書は、USの大学、教育学部(小学)での課題でした。日本を離れて初めて、日本が見えてきたのです。
この記事のポイントは、第二次世界大戦においての評ではなく、「どんな時代も子どもたちの心の傷を感じる」
ここです。日系人という日本人たちの子供の証言。本当は、私のコレクションはもっとあるのです。でも、本日の記事はここまで。機会を見て、日本に紹介されていない日系人による児童文学をご紹介します。
  • posted by greensmoothie 
  • URL 
  • 2009.12/10 21:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

みどり    greensmoothie

Author:みどり    greensmoothie
ミシガン州在住、アメリカ人の夫と娘の3人家族。
心と体の健康、聖書日めくりカレンダー、自然食、街、ガーデニング、イベント、ハンドメイドクラフト、友人や家族のことなどを綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ミシガン州の時間

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。